2016年05月31日

先延ばしという英断

「決断はなるべく早くしたほうがいい」というのが世間の定説ですが、それが、重要なコトならば、頭がクリアでスッキリしてて、気持ちが安定してるときに決断したほうがいい、つまり、先延ばしにしたほうがいいという英断だってあるんです。

混乱して迷って苦しい脳の答えは、解答も歪んじゃうもの。

まして、うつやパニック、低血糖、自分の気持ちが低空飛行のときは、


重大な決断はなるべく先に延ばしていいんですよ。



posted by 橋本翔太 at 17:24 | ★ 【エッセイ】飛躍へのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くるしいときは、自分がぬいぐるみになったつもりで

胸が重くるしいときは、自分がぬいぐるみになったつもりで、指先からお腹まで、「大丈夫だよ」「ありがとね」という綿を、ゆっくり詰め込んでいくイメージをしてみましょう。指の一本一本まで丁寧に、ゆっくり、胴体にもやさしく自分の身体に綿を詰めていくイメージ。それだけでラクになってきますよ。


結局ね、いま、どんな、「ことば」で身体の中、心の中、頭の中が埋められてるから、占領してるのはどんな「ことば」なのか、それだけなんだよね、人の状態ってね。


それをいきなりは変えられないから、ことばという綿をつくって、自分で自分のなかにゆっくり入れていくのです。
posted by 橋本翔太 at 17:13 | ★ 【エッセイ】飛躍へのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

折れた鉛筆の再生 それが人生の終わりに思えても

オーストラリアの友人が送ってくれた。
71926C57-14D9-4BCA-8F6F-7BBC82188234.jpg

折れてしまったら、誰だって世界の終わりだと思って絶望しちゃうよね。

でも、それがあたらしくて、かつ、「違った」世界、人生のはじまりに、つながるんだってこと、忘れがちだよね。


折れた場所も、削ったらまた書けるようになるんだ。
posted by 橋本翔太 at 21:31 | ★ 【エッセイ】飛躍へのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前向きであるとは、どこまでみてること?

前向きである、というのは前を向いているのだけど、あまり先までは見てない状態なのだと思う。

とりあえず目先のやらなきゃならないことまでをみてれば充分というか。

前を向きすぎて見えない先の方までみようとすれば、誰だって不安になって落ち込む。前向きであるとは、確かに見える範囲まででいいのだ。
posted by 橋本翔太 at 21:29 | ★ 【エッセイ】飛躍へのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

【動画新曲・ここから】 君にあえた喜びをずっと忘れないから 君もどうか忘れないで その笑顔その優しさ

新曲配信になりました!

僕が教育実習生だったときに、担当のクラスがこっそりお別れ会や色紙の準備をしてくれていることを知り、休み時間に集中して書き上げた曲があるのですが、この曲はそれをベースに、練り上げた曲になっています。

https://www.youtube.com/watch?v=OKGFrpaxwC0



iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/kokokara-single/id1112666402
■橋本翔太-ShotaHashimoto http://shotasong.pianosh.com/



鳥のイラストは、僕の同級生の友人でもある、ゆりbird が書き上げてくれました。
■イラスト-ゆりbird http://yuribird.hatenablog.com















posted by 橋本翔太 at 13:11 | ★ 【動画】で【メンタル】と【音楽】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

【動画】気持ちの切り替え上手な人は、心のレバーがスムースなんです。


人間、落ち込んだり、イライラしたり、悲しくなったり、それを避けることはできません。だれでも、そんなつらい気持ちになるときはあります。問題は、その切り替えの早さにあるんです。

落ちこまない人はいません。ただ、その落ち込みからの切り替えに個人差があり、なかなか切り替えられない人ほど長い時間つらいきもちを引きずります。

気持ちの切り替えは、性格の問題だとか、気合が足りないとか、がんばりがたりない、野ではありません。心のレバーの動きが悪いと、気持ちの切り替えは下手になります。そのあたりのお話を動画にしました。




https://youtu.be/hRqqX8sLDRA
posted by 橋本翔太 at 20:36 | ★ 【動画】で【メンタル】と【音楽】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

周囲とかぶらないから、やる気がでたピアノ。王道がいいとは限らない

先日、ピアノの恩師、現代音楽の矢沢朋子先生の新しいアルバムの発売コンサートがあり、渋谷タワレコへ行ってきました。

756079FA-DE36-4D8A-B8C0-02E2EE900F09.jpg

矢沢先生に出会えていなければ、僕はピアノがここまで弾けるようにはなりませんでした。


教育学部の音楽科とはいえ、周囲はクラシックを子供の頃からはじめた子ばかり。僕は福島から出てきたばかりの田舎者で、ピアノは簡単なバッハ一曲しか弾けない有り様。


致命的にピアノをはじめるのが遅く、なんの技術もない福島から出てきた僕がご縁で矢沢先生にピアノをならうことになったあの日、「何を弾きたい?」ときかれ、バッハのインベンション一曲しか弾けなかった僕は、「ええと、、、ショパンのバラード、、、とかですかね、、」と無い知識をふりしぼって答えたんです。


先生はしばしの沈黙のあと「今からバイエルとかショパンとか弾いてもね、、、」と優しくたしなめ、「こんなのどう?」と勧めてくれたのが、ウィリアムダックワースのタイムカーブプレリュードでした。(僕が弾いたその曲は、→矢沢先生のこのアルバムの8曲目です。試聴できます。)

ここが運命の別れ道でした。



ミニマルミュージック(小単位の繰り返しで少しずつ変化していく音楽。)のこの曲は、今のヒーリングピアノ曲でも多いに影響をうけていて、とにかく、かっこいいし、弾き栄えするし、周りの子からも、その曲何? いいね! といわれて嬉しいやら楽しいやら。それをきっかけにして、ピアノの基礎も含め身につけていくことができました。

でも最初からバイエルだったら、まちがいなく嫌になって続かなかったと思います。王道が、正解とはかぎらないんですね。



92CFAA8B-0ABD-487B-B3F4-DFD7BC8DC6AB.jpg


先生は周囲とかぶらない、かつ演奏栄えする曲をいろいろ教えてくださり、それによって萎縮することなく堂々とピアノに触れることができ、それが自信へとつながったのでした。



もちろん、練習室にこもっては毎日何時間もピアノを弾いていましたが、周囲と比べてここで萎縮しなかったことが、今の僕のスタイルを築くことにつながっています。


ニッチというか、周囲と比較される場所ではなく、オリジナルを目指す。これが原点に成りました。

それにしても先生若いなぁ。
新作はこちら!

矢沢朋子ピアノ・ソロ Absolute-MIX:Amazon.co.jp:CD

822050E9-F3C9-4D80-8C3E-69841D687161.jpg



posted by 橋本翔太 at 13:29 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

不安や絶望にかられたときに


人間、誰もが、将来が不安です。先々のことを考えるて不安で絶望的な気分になる人もいると思います。何もかも投げ出してねこんでしまいたい気持ちになったり、どうせやってもムダだ、と思ったり、とにかく、先のことで悪いことばかりが浮かんでしまう方が多いのではないでしょうか。

将来、いったいどんな不幸や不運にみまわれるかわからない。孤独や、貧困におちいるかもしれなくて怖い。そんな悪い想像がどんどんふくらんでしまうときに、思い出して欲しいのは、

それとおなじくらい、未来において、すごく素敵な出会い、運がいいこと、がまっているかもしれない、ということ。

そして、

不安や絶望も、今はまだ起きていない、ということ。


考えてみてください。過去になやんでいたことで、そのあと意外な出会いや展開や流れで、解決したことがあるはず。今なら、あれでよかったと思える出来事があるはず。それを思い出してみてください。今、現在も、当時想像していた最悪の事態には陥っていないことを思い出してください。あなたの未来も、そんなふうにして、思ったよりも悪いことにはならないんです。


そして、そうならないためにも、不安や絶望にかられてエネルギーを無駄遣いするのをやめて、今日をとにかく生きる、今日できることを積み上げる。ということをしていくしかないし、それが一番、よりより未来をつかむためのシンプルで強力な方法なんです。不安や絶望の対象は、あくまで想像の中であって、まだ起きていないのですから。

なので、考えるのは、近い未来まで。できれば、今日一日だけを考えて、生きていくようにする。
それだけでも、エネルギーが今に集中して、余計な不安や絶望にかられなくなります。


本当はすごく、シンプルなんですよね。




posted by 橋本翔太 at 18:54 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピアノレイキ効果感想・苛立ちを緩和し 怒りを流し去る ピアノセラピー


愛知県尾張旭市Nさんより、感想いただきました。


橋本翔太さんの本は全て持ってまして、ピアノレイキCDは恋愛エネルギーチャージやピアノセラピースキンケアを持っています。いつも楽しんで聞いています。

とりあえず寂しい気を紛らわすためにお部屋のBGMになるものを…と思いたまたま本屋で見かけた「しあわせな恋が始まるCDブック」を購入したのですが、あまりにも音楽が気に入りましたし、

実は聞き始めてすぐに恋人ができました。(とても気が合う人で今も続いています)



ダウンロード販売でこのアルバムが安くなっていることを知り、最近イライラすることも増えてきたなぁと思い、試してみることにしました。とても楽しみです


*****
Nさん、感想と効果のご報告ありがとうございました!
ピアノレイキが役に立てて本当にうれしくおもっております。
パートナーとも、ますますうまくいくように心から応援しております^^

Nさんからは、
ピアノセラピースキンケアとコーダ化粧品で、お肌がきれいになり、効果を感じていただけていると別途連絡をもらっておりまして、橋本翔太、嬉しいかぎりです。


音と気の力って、やっぱりあるんですよね。ここにきて、改めて自分も実感しています。

Nさんが今回注文してくださったのは、→こちら。気軽にダウンロードしてご活用ください。

まずは試聴してみてください。↓
http://shotashop.com/?pid=55075331





posted by 橋本翔太 at 17:04 | ★ ピアノレイキ効果・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花粉も副鼻腔炎も、治ってしまう! その秘密とは

香川県高松市 Mさんより、感想いただきました。

橋本先生、お久しぶりです!
今年の1/24から太陽ビタミンDを飲み始めて3ヶ月ちょっと経ちますが、すごくいいです!

ここ数年、副鼻腔炎(蓄膿症)に悩まされていて、発症する度に薬に頼ってましたが、
今全く必要なくなっています。

とりあえず今年に入ってからまだ一度も耳鼻科にかかってないのが、私の中でかなり奇跡です♪
今回の講座も楽しみにしてます♪


******

Mさん、ありがとうございました。試した人からわかるのが、コーダサプリメントであり、栄養ボディ療法です。Mさんのように、身体の状態が改善したり、何より心の状態が改善してきます。


栄養ボディ療法2もスタートしました。Mさんも取り組まれているその動画講座はこちらです。
http://supplement.reiki-de-kirei.com/nutrition/nutrition-02/



posted by 橋本翔太 at 16:22 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

何もなかったゴールデンウィークを変える。締めくくりに、このアブラを知ってください!

何もなかったゴールデンウィークを変える。締めくくりに、このアブラを知ってください!


みなさんはどんな連休をお過ごしでしたか。橋本は地味にひきこもって、作品づくりやら物書きやら、そしてある教材を作っていました。
大型連休って、家にいると、なんだかとりのこされたような気持ちがしますね、あれはなんなんでしょう…。

おそらく、世間が浮き足立っているので、自分も何かしないといけないような、そんな気がしてくるからだと思います。とくに快晴の下だと、室内にこもって作業をしているのが、あるいは行楽も何もしていない自分が、なんだかもったいないような、充実していないような変な焦りを感じますよね。毎年同じように過ごすのに、いつもは特に感じないのに、今年はなんだかいつもよりもそう感じていました。世間が長い連休でより盛り上がっていたからかな…?!

さて、ひょっとしたら橋本とおなじように、特別な過ごし方をしたわけではなく、同じように感じていたみなさんへ、
このゴールデンウィークが充実したと思えるような動画を公開します。

それは、栄養ボディ療法のU、動画講義編です。
いくつかテーマを扱うつもりでして、第一弾に選んだのは、今、まっさきに伝えたい、心のためのアブラの話!


もうこの知識は昨年から知っていたのですが、自分自身でためし、かつモニターさんの変化も見て、やっと開講にいたりました。

このアブラによって、心の状態が飛躍的に安定します。アブラなのにダイエット効果もあります。
これは、ココナッツオイルでも、亜麻仁油でもありません。



●●●●アブラ。これを、この連休の最後のしめ、として学びませんか?

脳って、アブラの中に浮いているのですが、脳のアブラのコンディションがよくなると必然的に心の状態もよくなります。
まずは最初の10分を見れば、すぐに試せます。

橋本翔太のコーダサプリではあつかっていない、アブラですが、ご紹介するアブラは安価で比較的カンタンに手にはいります。しかし、これを試す人がほとんどいないのです。日本ではまだまだ知られていません。

本日は夜の12時まで、すぐに見られるように対応しておりますので、
ぜひ、試してみませんか。


●栄養ボディ療法Tを受講された方

●コーダサプリ定期購入をご利用中の方

●コーダサプリを過去に定期購入で6ヶ月以上、もしくは通常購入で6回以上の注文がある方

→ご利用者優待サポート価格  
10000円 ⇨ 4500円
http://shotashop.com/?pid=102017553


●上記優待以外の方 ⇒ 10000円
http://shotashop.com/?pid=102017583


posted by 橋本翔太 at 18:58 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

栄養療法で、専門医にかかる必要があるかどうか

よく質問をいただきます。それは、


低血糖症と、低フェリチンによる貧血、あるいは副腎疲労だと思うが、

大きな総合病院にいっても、低血糖症をわかってもらえず、かつ貧血も問題なく

(フェリチンをみてもらえない。見ても数値的に問題ないといわれる。一般的な病院だとそういう反応をされます。今まで書いてきましたが、一般的な検査、表面上の鉄の数値は問題ない方がほとんどです。橋本もそうでした。しかし、フェリチンが80ng/mlは、あきらかに何らかの問題がでる数値なんですよ!

なお、栄養療法の専門病院のドクターも、一般の病院、内科や心療内科の先生はまだまだ、栄養療法について理解がない、と嘆いています。ドクター自身、他の先生には栄養療法のことは話さなくていいし、話してもわかってもらえない、といいますね)



とにかく、相手にされないどころか、その先生や病院に否定されたようで、すごく落ち込んでしまった、というお話を聞くことがたびたびあります。


また、地方におすまいの方で、検査をしたいのだけれど、栄養療法をやってくれる病院はないか、という相談もうけます。


橋本の意見ですが、

栄養療法の病院で検査をうけると、保険適用外のために、初回で10万円近くかかり、さらにサプリメント代だけで1月に8万円近く請求されるのが、ざらです。橋本翔太もそうでした。


しかし、

診察後も、検査後も、結局やることは、特に治療のはじめにとりくむこと、やることは同じで、


●サプリメントの摂取
●たんぱく質の多い食事
●糖質制限

の3本だて、なんです。



5時間糖負荷検査をして、自分のパターンを知ることも、
コルチゾールの数値をしらべて、副腎の疲労具合を知ることも、人によっては必要な場合がありますが、

低血糖症も副腎疲労も、低フェリチンによる貧血も、これらによるメンタルの不調や身体の不調は、


結局のところ、パターンを知ろうが知るまいが、

空腹の時間が続かないようにする
糖質の低いものを食べる
食べる順番に気をつける
食事と食事の間をあけすぎないこと、チーズやナッツや豆乳などを捕食にとること
サプリメントで、絶対必須のヘム鉄、ビタミンB群、できれば亜鉛、ビタミンC,ビタミンDを摂取していく。


という、基本は変わらないんです。やることは、検査をしようがしまいが、同じなんですね。


ですから、

●糖質制限をする
●アミノ酸なども追加して、意識的にたんぱく質をたくさん食べる
●サプリメントの摂取

この3本だて、は検査しようが、しまいが、同じなので、


周囲に相談できる機関がない方は、
一般の病院、かかりつけの病院に引き続き通いながら、
特別に栄養療法の病院に通わなくてもいいので、

まずは、自分で取り組んでみることを橋本はおすすめします。
早い人だと二週間で、少なくとも三ヶ月もすれば、変化は起きてきますから。


定期購入の方にはアドバイスもしていますから、
橋本翔太が責任をもっておすすめできる、コーダサプリをはじめてみませんか。


栄養ボディ療法では、食事をどうしていったらいいかの具体的な指導ものせています。


橋本翔太は実践してきた体験者であり、そこから立ち直ってきた経験があります。
活用してください。



http://supplement.reiki-de-kirei.com/






































posted by 橋本翔太 at 18:18 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする