2011年02月07日

卒業とはじまりの、赤いスイートピー

はじめてお会いしたときとは、
病院にも通いながらの、
本当に苦しいスタートだったのに、


すっかり別人になって、

僕がセッションを受けたいくらい、
元気に、そして、おだやかに、
人生を歩むことができるようになった、

クライアントさんから、いただいた、お花


image-20110207100626.png




今日のセッションは、
カウンセリングではなく、
もはや、嬉しいできごと、
幸せな毎日、
大好きになった、自分についての、
報告会。


彼女の大きな変化と飛躍に、
僕が元気づけられ、励まされました



助けたいなんて、
おこがましいことは少しも思わない

でも、
きっかけになりたい

誰かの人生のステップを、
その人、自分自身の力で超えていくための




そんな僕の夢が、
またひとつ、かないました。



赤いスイートピーからは、
ほんのり、春の気配。

これは、卒業式の匂い。


大きく息を吸い込むと、
確かなスタートラインが、
花びらから、優しく、漂っています










posted by 橋本翔太 at 10:14 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。