2015年01月08日

貧乏からの脱出。伸び率抜群の橋本翔太がみつけたこと

最近、仕事とお金のことについて、質問いただきましたので御応えしますね。


僕が唯一出しているお金に関する教材は、ナチュラリングセカンドノート・豊かさ&アバンダンス編 です。
お金をテーマにしたものはこの教材のみが最初で最後で、今後は作らないと思います。
なぜなら、僕にとっては、今のところ、これ以上のメソッドがないからです。


この教材には、お金を稼ぐ方法はのっていません。
黄色いものを部屋におくなどの、気休めのまじない本でもありません。
大金持ちに(資産家)なるための内容ではありません。実際僕も大金持ちではありません。


ただし、【豊かになれる】教材です


一切の保険をかけておらず、入院闘病を5年して亡くなった父と、
父の入院費を下回る母の収入のもとで、

奨学金でなんとか大学院まで卒業した僕は、実家も自分自身も豊かさ、お金にめぐまれていませんでした。
家族旅行もしたことがなく、外食はたまにラーメンを食べることでした。

(とはいえ、母が料理をつくってくれていたので、そちらのほうがありがたいことだったと今はわかりますが、
当時は家族であちこちに外食したり、海外にいっている友人がうらやましものでした)


年明け、クラスのみんなが、お年玉いくらもらったかを競っているのが苦痛でした。
夏休みの作文に、書くことが何もありませんでした。どこにもいっていないので。
(中学校からは部活があり、それが夏休みにどこにも行かない理由にもなるので、僕には好都合でした)




成人後も年金もはらえず苦しんでいた時期もあったのですが、
【あること】を意識し、実践していくことで、


自分と妹の奨学金、支払っていない年金、そして、震災の直接被害をさけることになった実家の引っ越しなど、
様々面で、問題を解決し、自分なりに豊かになりました。現時点で8冊にわたる本の出版もできました。


ですから、上を見ればいくらでももっとすごい人がいますが、
伸び率でいえば、他の人よりもかなりの優等生だと自負しています。

親の資産があるわけでもなく、ボーナスがあるわけでもなく、
片親で、幼い頃から貧乏で、気づけば家に借金があったにもかかわらず、

【あること】を意識し、実践していくことで、自分の力で、
数年で家族を支えられるようになり、そして自分の生活もぐんとよくなったのですから。


この伸び率には絶対な自信があるため、この教材をつくりました。

そして、僕が貧しかったからこそ、説得力があると、
すでに受講した方もおっしゃってくれます。




■さて今、僕はオーストラリアにいます。その前はシカゴにいました。
実はブログなどで公表してない旅行先もあり、かなりの日数、海外にいます。

それは僕がやりたいことであり、僕にとっての豊かさです。

しかし、このオーストラリア滞在期間中も、ぼくはほとんどお金をはらっていません。
色んな幸運や、タイミング、友人知人とのつながりなどもあり、
お金をかけずに、やりたいことを実現化しているのです。

そして、それを自力でやろうとした場合の金額は、あっという間に何百万を超えてしまう金額です。
今、友人宅に宿泊していますが、これをホテル代に置き換えるとオーストラリアあたりは、
一泊2〜3万はします。(シングルルームというものがないため)

20日宿泊したら、60万円ですよね。それをお金を払わずに受け取っています。


シドニーのニューイヤー花火も、人ごみをさけ、とてもよい場所(見晴らしのいいマンション)から見れました。
そのマンションあたりのホテルを大晦日にかりようとすると、500ドルよりも高かったりします。

僕にとっては、海外で過ごす、住むように暮らす、というのが、
やってみたいひとつのテーマであり、【豊かさ】のため、

こんな風に実現しています。


そして、みなさんにとっての豊かさ、各自の豊かさを、受け取れるようになれるのが、この教材です。


■ナチュラリングの豊かさ&アバンダンス編は、あなたが得たい【豊かさ】を
手にできるように、あなたという音、存在をチューニングする教材であり、

その後に手にするのは、必ずしも、お金そのものではありません。(そういう場合もあります)

でも、そのお金をつかって、あなたの豊かさ実現するのと、
お金を使わないでも豊かさを受け取れるなら、
どちらでもいいと思いませんか?


お金、現金、に執着すると、それが夢の実現や、豊かさの体現に必要だと錯覚しているから、
うまくいかなくなるんです。現金にこだわるから、あなたという音がフラットして、うまくいかなくなるんです。

【豊かさ】が手に入ればいいんです。豊かな状態がやってくればいいんです。


そのためには、どうしたらいいか?
その答えがナチュラリング・セカンドノート教材にあります。

教材を進めていく上での質問は、全て橋本翔太がお答えしています。
安心して取り組んでいただけます。

常夏のオーストラリアより、お届けしました。みなさんも、ご自身の豊かさ、を手に入れて下さい。

ナチュラリング セカンドノート 豊かさ&アバンダンス編
http://www.reiki-de-kirei.com/naturaling/naturaling_guide.html#n2

posted by 橋本翔太 at 23:57 | ★ 【エッセイ】飛躍へのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする