2015年05月31日

頑張って生きるのが嫌な人のための本

海猫沢めろんさん。いつかお会いしたなぁ。

心の中に確かにあるのだけど、うまく言えなかった提言や表現がずはり言葉になっていて、小説家さんってやはりすごいと思った素晴らしい良書。アドラー心理学に流行る前から目をつけているところにも親近感を覚えてしまった。

著者の人生と自殺した友人kの人生が交錯したポイントから見えてくる、生き方。

#海猫沢めろん #頑張って生きるのが嫌な人のための本

55697EED-39AD-4FC8-8EF2-8FEC7EB6DD24.jpg


posted by 橋本翔太 at 03:10 | ★ 翔太のおススメ・本・映画・CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。