2015年09月09日

あなたも、あなたの親も、もうそんなに長くないから。




弱っているときほど、
うまくいかないときほど、

育った環境とか、
親のせいとか、
過去の不運を呪って、

なに不自由なく育った人をみては、
悲しい気持ちになってしまう。
それは人の弱さかもしれません。



確かに親のせいで、あなたは傷を負っているかもしれません。


でも、
その憎いあなたの親も、もうそんなに残された時間はないのよ。


そして、あなた自身、あなたの人生の良いとき、健康で、動ける身体と心をもった、
それなりに若さの残っている時間も、そんなにないんです。


うらみつらみ、をずいぶん引きずってきたにせよ、
もう、どちらにしろ、残り時間は、あなたにも、あなたの親にもない。

今年も残り4ヶ月。あっという間に年賀状にクリスマス。そうやって、時は過ぎてしまう。
この先の人生は、もっと時間のながれが早くなって、あっという間に終わりがきます。


80歳まで生きるとしても、やりたいことを、やりたいようにできる、
可能性があるのは、そのずっとずっと手前。そんなに時間は残されていません。


まして、今できないことが、将来できるなんて可能性は、しぼまるばかり。

あなたの不幸の原因を、誰かのせいにして責任追及している間に、
幕が閉じてしまうんです。


あなたが、うまくいかないのは、親の育て方の問題かもしれない。
憎いあいつのせいかもしれない。

でも、それは置いておいて、それは抜きにして、あなたなりに、自分の課題や問題の解決のために、
どのくらい、行動し、頑張ったといえるのか。


何かあるたびに、
育った環境やら、
誰かのせいにして、


そうやって逃げてきたところはないんでしょうか。
思考停止して、逃げてきた節はないのでしょうか。



自分の不運は、誰だって嫌です。呪い、うらみ、悔しがり、悲しいのは仕方ない。当然です。
この21世紀でも、不条理だらけなのが、人生、人の世です。



でも、不運や過去のうらみに埋没しつづけているうちに、あなたの残りの時間もどんどん、減ってしまう。


それでいいの?
いいわけないわよね。


過去の傷は傷のまま、

もうそれはそれとして、
今できることを、それでも踏み出し進んで行くことしか、
結局のところは、それしかできないのではないでしょうか。

わかっちゃいるけど、なかなか・・・
でも、そう言う間にも、残された時間は減っていく。


親も含めて、誰かのせいにするのは簡単です。
あなたの不運は、育った環境にあるのは確かかもしれないけれど、


うらみをぶつけたいあなたの親も、先はそんなに長くないんだって。

あなたの若さは、現実を今から変える力は、そうこうするうちに、どんどん、失われていくんだって。


許せなくてもいい。
でも、

もう、こだわり続けても仕方ないことくらい、誰よりあなたがわかっているのではないですか?


だからこそ、できることを、やっていく。
今からできる、解決につながることを今後も提案していきます。



*******

次のメルマガでは、今、話題になっている、サンマや鯖の値段が上がって将来食べられなくなるかもしれない、
という話をきいて、不安を感じる人は他に問題がある、という話をします。

メルマガ
http://www.reiki-de-kirei.com/ml.html

******


ナチュラリングの恋愛&パートナーシップ(人間関係)編
新しいサンプル映像ができました。動画講義の雰囲気が伝わります。
http://www.shotablog.com/article/425403227.html?1441771045


ビタミンDのキャンペーン。花粉症に、インフルエンザ予防、雨の日や冬場に落ち込みやすい人は、
それを本気で改善したいなら、夏の終わりの今から飲んで下さい。
ビタミンDは、大量摂取ができないので、時間をかけて、地道に摂取する必要があるんです。

VD 5,790円⇒2999円! 秋冬の準備を!
http://www.shotablog.com/article/424726844.html



posted by 橋本翔太 at 19:25 | ★ 【エッセイ】飛躍へのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。