2017年07月21日

卵が朝ごはん。栄養療法、糖質制限でうつから回復

栄養ボディ療法でもご紹介していますが、心の回復のためには、とにかく脳の栄養を補充して、体から整えるのが大切。


波動やスピリチュアリティのことを話す前に、この肉体を整えることの大切さをここ最近ずっと書いてきました。



僕自身、糖質制限が基本になってから、朝ごはんは卵。温泉卵にして、最近は7個食べてます。僕の場合はトレーニングをしてるのもあるので、たんぱく質は多めです。(一日二個以上食べても全く問題ないことがはっきりわかったのは数年前でしたね)




みなさんの朝食にはたんぱく質がはいっていますか?  ビタミンB群やヘム鉄は?


今まで心理療法やスピリチュアリティのことに取り組んできましたが、身体に栄養を送り込んであげると、それだけで、心の状態がよくなることは、「大丈夫、あなたの心は必ず復活する(KADOKAWA)」でも、書いた通りです。


不安や苛立ち、ネガティヴな感情に支配されやすい人こそ、精神論の前に立ち止まって栄養のことを考えてみてください。

これは誰もが何らかの形で抱えている、「不安」の付き合い方にも大きく関係してきます。


糖質制限とサプリメントで、心の調子が良くなるのは僕の身体を通して、クライアントさんを通して実証済みです。


、、、、

シカゴのウォルマートで、卵60個で4.5ドル!!
500円くらいです。

B05F3799-725B-46D4-A1D5-D3D7CA439407.jpg

日本なら10個入り二パックで500円なのに!!!
日本でも売って欲しい。。


なお、心のために糖質制限をしている方で、どうしても甘いものが食べたい、あるいはラーメンがやめられない、そんな人は、

食べてすぐに、ウォーキングなどで体を動かしてください。


糖質が血糖に影響を与えるまえに、さっさと燃やしてしまうのが、ポイント。


橋本も、トレーニング前、中、後は、糖質とっています。
BE7E600F-6F24-4160-81FE-6D81779E1A01.png

先日も書いたシカゴのエニタイムフィットネス
B3567A8B-F44C-440E-95AD-F33FC6A1F1F5.jpg



今でこそ糖質をとっても平気ですが、ここまで回復したのも、かなり厳しく糖質制限した時期があったのと、根気強くサプリメントで身体を根本から回復させてきたからこそ。


心理の話も、スピリチュアリティの話も、身体が整ってからの方が、圧倒的にその効果があります。


糖質制限とサプリメントで身体、脳にしっか「栄養を入れてあげると、心の不調が改善してきてます。数年たてば、多少糖質を食べても平気になってきますよ。


特に心の安定に必要な脳の栄養を摂り続けること、サプリメントを取り続けることで、かつ、腸のバランスを整えていくことで、体質が改善されるからです。


栄養療法のサイトご覧ください。


http://supplement.reiki-de-kirei.com/






posted by 橋本翔太 at 10:56 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする