2017年09月25日

リモワ 新 スーツケース 電子タグ Etag

新しいリモワのスーツケースをプレゼントしようと、ワルシャワのカバン店へ。(一店しかないのだけど、ここはおすすめしません。ワルシャワで買うのはやめましょう、、)


日本だとまだ、新しいリモワがそこまで流通してないんですよね。値段も免税まで考えると30000から50000円くらいの幅で高いし、そもそも、一番大きなサイズとかは扱ってる店が、現在の時点でほとんどありません。

ベストはオンラインで買って、ヨーロッパの住所に届けてもらうか、ドイツで買って免税手続きするか、のどちらかでしょう。


C29424F1-A871-402E-A0AD-02D3249418B1.jpg

609ADB71-157A-40B5-B5B5-DEAFF7F1BC30.jpg


新作リモワは電子タグ がついていて、
こんな風に、好きな写真や、アドレス、名前などをスマホで製作してBluetoothでリモワ本体に送信してオリジナルのタグがつくれます。




ルフトハンザと一部の飛行機では、ここに荷物タグが送信されるという、仕組み。

色々電子化ですなぁ。


53A47805-C7CA-40CF-8F96-8107C7F3715D.png


友人が送ってれたスクリーンショット
受け取れる住所があるのなら、オンラインがおすすめです。
84835B31-686C-4391-98C0-FE9181B40646.jpg



無事購入しましたが、お店で一悶着、空港の、免税でも一悶着、いずれも、観光客が買い物をするという前提があまりないがゆえの出来事なので、ワルシャワでの買い物は2017の時点ではあんまりおすすめできないですねぇ。










posted by 橋本翔太 at 18:23 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする