2014年12月03日

うつ は心ではなく、脳やホルモンバランスの病気だと考えて

今回の訪米の目的は、

◆米国におけるメンタル系疾患への栄養学のとりくみの勉強、ニュートリショナルスタディ、
◆実際に現地の人々やスーパーでの食品、サプリメイント市場の視察
◆うつ病など、メンタルイルネスを、人々がどう捉えているかということをインタビューし考察する

などが含まれています。

そして、この国で うつ をどう捉えているか、 やる気がでない、苦しい、悲しい、などの
心のつらい状態をどう捉えているか、というと、

よりいっそう、脳機能やホルモンバランスの問題として捉えているということです。

全てがそうとはいえませんが、
日本のように、精神論で全てをかたづける、

うつは根性がないからだ、
やる気がないのは、なまけているからだ、
うつは仮病だ
気の持ちようだ
病は気から

といった、精神論先行で、しかもそれを多くの人が信じているという状態は、
この国の立ち位置からみると、かなりかたよってみえます。
僕は思うに、日本人の多くが、やる気がでないとか、無気力とか、悲しい気持ちが続くとか、そういう 精神疾患とはよべない、不定愁訴においてまで、
 
 
脳機能が低下している
ホルモンバランスが狂っている
 
 
 
そういう、精神論ではなく、もっと、科学的な、とくに身体的な原因をもっと考えるようになったら、多くの人がもっと楽になるのではと考えています。
 
 
実際、あなたの心が弱いのでもなく、過去に問題があるのでもなく、あなたの脳の栄養がたりないんですよ、あなたのホルモンバランスが悪いだけで、あなたの性格に問題があるのではないのですよ、と気づくことで、それだけで救われた、と、僕とかかわってくれたクライエントさんはいいます。そして僕自身もそうでした。
 
 
 
心が弱いとか、メンタルが弱いとか、精神力がないからだとか、 
気合い、努力、根性が足りないだとか、
 
 
それは、だいぶ遅れた考えなんですよ。


目に見えない世界の話をすると、オカルトだ、と批判されがちな日本ですが、

なんでも 努力・気合い・根性 がベースになっているその精神論こそ、オカルトではないでしょうか。


体内の貯蔵鉄が 80ng/mlになったら、誰でも不安定になり、うつやパニックの要素がではじめます。
なぜなら、セロトニン生成ための材料が不足するから。

ビタミンB群も、たんぱく質(アミノ酸)もそうです。

冬期にうつ気味になる、アレルギーを持っている方は、ビタミンD3不足を疑ってください。
ビタミンD3の体内濃度がしっかり保たれているだけで、冬期うつがよくなることも多いのです。


アメリカの悪いところは、逆になんでも、かんでも、メディカルなアプローチで行き過ぎるところですが、


少なくとも、日本の 精神疾患や、日頃の無気力、うつ、などの対策は、

メンタルからのアプローチはそこそこに、まずは身体、栄養素のアプローチが大前提になることを、
再認識するべきだと思います。


かくいう僕も、努力・気合い・根性・武士道よろしく、無気力な自分にむち打って
走ってきましたが、

脳機能とホルモンバランスの問題で、ついにはひどい心の病になってしまった一人です。



食事とサプリメントで、かなりのメンタル問題は解決できると、僕は体感しています。
もちろん、メンタル問題には、メンタルのアプローチも大切ですが、
それはあくまで、円の半分。もう半分は、食事とサプリメント、そして運動の出番です。


僕がサプリメントを開発し、栄養ボディ療法を広げているのも、
そんな実体験からなのです。

http://supplement.reiki-de-kirei.com/


























posted by 橋本翔太 at 02:01 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

サプリメントは怪しくないですってば

大丸2︎ちょっと病院で検査して、、、信じられないことがわかりました。



友達と夕飯の約束してたら、仕事で遅れるとのことで、予定より三時間遅れて会いました。以下日本語でおとどけします。


友達「ごめんー」


僕「ずいぶん長引いたねぇ」


友達「いやー実は病院にいてさ」


僕「ホワット?」


友達「胸が痛くてさー心筋梗塞かもしれないから病院に行くよう秘書にいわれて」


僕「しんきんこうそくっ?!」


友達「なんともなかったんだよ。超健康でした」


僕「なんだよ。よかったね」


友達「検査代とかで2.300ドルしたんだけど」


僕「へぇ、2300ドルね、、、(この時点で二万三千円くらいだと思ってる)」


、、、計算中、、、。


僕  四秒後 「ふはぁああああ??!!!二千さんびゃくドルぅーっ!!」


DAF26F2E-36C6-42F7-916B-5FBA50AFF8B6.jpg



わかりやすくするため1ドル100円としまして、なんと、およそ23万円の請求!!!!!


血液検査にレントゲン、心電図、他にいくつか検査して、


23万円の請求、、、。実際、今のレートだと、271,515円くらい、、、。



友人はオーストラリア人の外交官なので、オーストラリア政府が支払ってくれので、彼にとっては問題ないのですが、、、。



いや。そういうことじゃない。



なに、27万円って。


普通は今日だけ入院させられるので、もっと取られるところだったそう。



大変とはきいてましたけど、医療費、とんでもないことになってます。保険はありますけど、中流家庭以上じゃないと、かなり厳しいらしいですし、、、。



日本の健康保険。すごいですよ、3割負担、高額医療費の還付もあるし、、、。保険料は、所得に応じて異なることで、みんな、保険証を持つことができるんですから。



サプリメント、フィットネスの予防医学がこんなに進んでるのも、必然を伴うのでしょうね。



僕はサプリメントを使った体調管理である、栄養療法を、医療でカバーできない部分を補うために、はじめました。確かに効果があったため、経験を活かして自社ブランドを作り心の健康のためのサプリメントを開発してます。



実はそれが、ひっかかる方もいるようで、サプリメント売るなんで怪しいと、新刊のシェアを、断られたことがあります。


ネットワークビジネスだと思われたのかわかりませんが、



そのくらい、サプリメントの立ち位置って、日本ではマユツバもの、なんですよね。僕もそう思っていたのでわかりますけどね。



しかし、サプリメントによる予防医学の、効果を政府が認め、政府が推奨するようになったアメリカでは、サプリメントの捉え方が根本的に違うわけです。本も沢山出てます。



健康ビジネスがさかんなのは、切実な医療費の問題があるからなのでしょう。


僕は日本だと、

「なんでサプリメントのんでるの?」

「なんで、ジムに行くの?」


と、聞かれることがよくありますが、アメリカあたりだと、サプリメント利用も、ジム通いも、割とデフォルトだったりします。



貧困層は病院にいけない、救急車も有料。病院に行けても高い。だとしたら、予防しないと。そのためにも、食事、栄養、サプリメント、フィットネス、などは柱になるわけです。



すっかり当たり前で忘れてますが、日本では、たくさん守られてるのですね。それがどうなってしまうか、今後は日本もわからないといわれていますが。



日本の健康保険証の偉大さに敬服。



大丸2︎幸せとは、手に入れるものではなく、まずは、手にしていたと気づくことからはじまります。そしてその気づきは、対比でしか、わかりません。今回のように、他と比べてはじめて己の立ち位置のありがたさにきづけたりするものです。



さ、怪我なく、病気なく、無事帰れるよう、気をつけます。




posted by 橋本翔太 at 18:37 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

ヘム鉄で以前よりも楽天的になりました

栄養ボディ療法ブログ更新しました

sidemenu_04_smp.jpg
ヘム鉄で以前よりも楽天的になりました

posted by 橋本翔太 at 04:41 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

サプリを飲んだのに、フェリチンが増えなかった、どういうことですか!

富山県のNさんから、こんな質問をいただきました。

**********
初めまして。

私は、低血糖症で翔太さんのサプリを今年の二月から飲んでいます。
コーダサプリメントのヘム鉄のサプリを飲み始める前は、フェリチンの値が33.7でした。

私は、一日、9錠のサプリを摂っています。
先日、血液検査をしてフェリチンの値をみてもらいましだが、
検査の結果をみてビックリしました。

鉄のサプリを飲んで半年以上たつのに、フェリチンの値が37でした。
たった3.3しかあがってないのです。

こういうことは、よくあるのですか?

正直、半年飲み続けて、こんだけしかあがっていないこと
にショックを受けました。

どういうことか教えてください。



以下、橋本翔太の回答です。
*********************



こんにちは、橋本です。早速御答えしていきます。

なお、以下、参考になる方々がたくさんいると思いますので、
苦しんでいるみなさんのためにも、
お名前など一切ふせて、ブログなどでご紹介させてください。

3ng/mlしかあがらなかったとのこと、ショックだったと思います。
お察しいたします。

まず、最初にお伝えしたいのは、今週頭、
同じく三ヶ月前からはじめた都内の女性から、

コーダサプリメントのヘム鉄ジェントルをご利用いただき、
三ヶ月前はフェリチンが9ng/mlだったのが、30台にまで回復したという
報告をいただいているということです。

同様に、回復されている方がたくさんいます。

同じサプリメントなのに、なぜ結果が違ったのか、
それには大きく2つの理由が考えられます。


*****
理由1

3ng/mlしかフェリチンが上昇していないとのことですが、
個人差で、もちろんそういうこともあります。

この場合、3しかあがっていない、のではなく、

何も飲まなければ、ひょっとすれば20台以下まで、さがっていたかもしれない
フェリチンを食い止め、さらにかつ微量ではあるが、上昇させた。

と捉えることもできます。
特に、栄養療法のはじめたばかりの頃は、

身体の吸収能力が落ちているため、
フェリチンの上昇も少ないことが
多々あります。


なぜかということ、胃や腸の機能が弱っているからです。


植物を育てているとわかるのですが、

少ししおれた花には、水をやれば復活しますが、
だいぶ枯れかけた花の場合、水をあげてもすぐには回復しません。
時間がかかります。

それと同じイメージです。吸収能力自体が落ちている可能性があります。


この場合、胃や腸、胃液、腸液の材料になる、
たんぱく質(アミノ酸)とビタミンB群をしっかり摂取し、

また必要であれば酵素剤やビール酵母などを摂取し、
吸収能力を高める必要があります。

特にアミノ酸(もしくはプロテイン)とビタミンB群のサプリメントは、
ヘム鉄と並んで最重要だと考えてください。

アミノ酸はおとりになっているようなので、
ビタミンB群も追加してお試しください。


また、ヘム鉄と同時に、ビタミンCは摂取していましたか?
ヘム鉄に同封されていた飲み方の説明書を参考に、
ビタミンCも必ず摂取してください。吸収率が大きくかわります。


なお、参考までに、橋本は、

サプリメントをのみはじめて最初の三ヶ月は、
フェリチンは9ng/ml程度しかアップしませんでした。
落ち込みましたよ。食後に4粒、12粒飲んでいました。

その後回を重ねるために、増加量が増え、
2年後は3ヶ月で70ng/mlも増加し、
190台にまで増えた経緯があります。


何十年も、栄養が足りなかった身体は、
個人差はありますが、
やはり回復に時間がかかることを覚悟してください。


何十年も、栄養が足りなかったのに、
それを半年で、どんどん回復させよう、というのは、
無理があるのです。

ただし、時間を追って回復するほど、そこに加速がつきます。




*******
理由2


栄養ボディ療法1 の通信講座に詳しく書いていますが、
食事はどうでしょうか。


最低でもこれだけは行わないと、回復が望めない、


・糖質制限
・徹底したたんぱく質の補給


は、どのくらい、できているでしょうか。


先ほどの大きく回復された女性は、「栄養ボディ療法1」 をもとに、
徹底した糖質制限と、肉類、魚、卵といった動物性たんぱく質の食事に切り替えました。

もちろん、甘いものは食べません。

糖質、甘いものは、その代謝に大量のビタミンB群が使われてしまい、
それを補う大量のビタミンB群を摂取していない限り、

消化や血糖値、ひいてはホルモンに影響をあたえ、
それが体調不良、吸収阻害、そして鉄分不足へとつながります。





とても大切なことなのですが、

サプリメントがすべて解決してくれるわけではありません。

サプリメントに加えて、自分で食事療法を意識がけないと、回復しません。
それぞれが、車輪であり、二つそろって、はじめて前進します。


栄養療法をはじめて、回復しない人は、
必ず、


【食事が、どこかおろそかになっている傾向にあります。】


今一度、徹底した食事療法に取り組んでみてください。


そして、一番大切なのは、
実際の数値よりも、ご自身がサプリをはじめて変化を
感じているかどうかです。

少しでも体調がよくなっている時間が増えたことを感じているのであれば、
それを支えに、引き続き取り組まれてみてください。


*************

せっかく、心のための、栄養、食事、サプリメントをはじめても、
多くの方が、半年そこらでやめてしまいます。

みなさん、焦り過ぎなんです。

どうして、そんなに、早く、早く、結果をもとめるのですか。

繰り返しますが、何十年も、放置してきた身体、枯れかけている身体に、
栄養を与えて回復させていく場合、

当然、時間はかかります。細胞が入れ替わるまではもちろん、
身体の機能、ホルモンのバランスが回復するまでには、どうしても
時間がかかります。

鎮痛剤のように、
痛み止めをのんだら、すぐになおった、というわけにはいかないのです。


個人差があり、はじめてたった二週間で体調が良くなる方もいれば、
じわじわと、変化していく方もいます。


心理療法でも同じことがいえるのですが、

気づきや、癒しで、人生が一瞬で変わる、ということに、
あまりにも、期待しすぎです。

確かに、その場では、新しい気づきに、興奮して、涙して、
感動して、まるで生まれ変わったように感じることもあるかもしれませんが、

日常に戻るにつれて、そうそう、簡単には自分が変わっていないことに
気づくのがオチなんです。

揺り戻しを経験しながら、人はかわっていきます。
それでいいし、それが正しい変化なのだと思います。

サプリや食事を意識がけることで、
身体や心の状態は改善していきますが、

でもある日、また体調が悪くなり、落ち込み、やっぱり治らないのだ、と
落ち込み、

それでもまた数日すると、体調が戻り、前よりも良くなっていることが実感でき、
続けていくことで、さらに改善し、

でもまた、落ち込んで動けなくなる日もでてきて。。。


この繰り返しで、少しずつ上昇していきます。

大丈夫です。
浮き沈みの波を描きながらも、でも少しずつ上昇しています。


記録を残すことも励みになります。

半年前は1日身体が動かなかったのが、今は半日で済むとか、
落ち込んだら一ヶ月ひきずっていたのが、今は一週間ですむとか、

かならず、よくなっているものなのです。


ただ、つらいのは、良くなってきたと思っていた矢先の落ち込みです。
やっとつらかった日々から解放されると思ったのに、

昔の苦しい自分に戻ってしまったようで、努力が無駄のように思えて、
このときが一番苦しいものです。僕も痛いほど経験しています。

でもね、決して無駄になりません。
からなず、前よりも早く、浮上します。

身体は、食事と栄養素に素直に応えてくれます。

大雨から、いきなり快晴を望むのはもうやめて、

少しずつ、雲がうすくなり、やがて切れ間から少しだけ日が指してくる、
かと思ったらまた曇ってしまったけれど、また晴れて来た。

そんな風に回復していくイメージをもってください。












































posted by 橋本翔太 at 15:53 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

高い美容レーザーより効いた。肌も心も生まれかわって、体重も落ちた!


■高い美容レーザーより効いた。肌も心も生まれかわって、体重も落ちた!


大阪府のYさんより、
コーダサプリメントの感想をいただきました。
*********************

ダイエット、当初の目的は達成して、BMIも19台になりました。
痩せてはないけど、普通の下のほうってやつです。


一ヶ月で3キロくらい落としました。
けど、このまましばらく、マクロビオティックは続けます。


丁寧にお料理した有機野菜って、すごく美味しいから!
最近、すごく身体が好調で、嬉しいのです。


マクロと、翔太さんの作ってはるコーダサプリが効いてるみたいです。
爪と髪と肌は、本当に質が良くなりました。


私、サプリで肌が変わるのって初めてだったから驚いてしまって。
ダイエット始めてすぐに口内炎ができたので、
慌てて取り寄せて三種類(ヘム鉄、ビタミンB群、心のアミノ酸)飲んだんですけど、



おかげで食事制限しても、しんどくならなかったし、
(■足りない栄養素があると、いくら食べても食欲が収まらなくなるらしいですね)


長年、ガサついてた角質が、つるーんと一皮、脱皮しました。
びっくりです。以前、マクロビオティックだけで減量した時は、肌には変化なかったので、

やっぱりサプリが効いたんだと思う。ありがたいです。


(今あるの飲み切ったら定期リピしますね。)

正直、サプリを飲み込んだあとしばらくは、
胸が苦しくてウンウン言ってますが、(鉄はこれで一度挫折してました)



この美容効果のためなら耐えられます! たっかい美容レーザーより効いてる!!!

鉄だけのんでた時は、ここまで実感なかったんだけど、 飲み合わせがいいんかなぁ?

三種類同時に飲んだら効くんですが?

私今までサプリってハッキリと効いたことなかったから、
(高価なネットワークビジネスのやつでも) 気休めみたいに思ってたんだけど、翔太さんのは違いますね。



感動しました。 生理もキッチリ28日で来たし。
ほんとありがとうございました。!!\(^o^)/ お陰で楽に痩せらました!



**************

橋本お返事

ご報告、ありがとうございました。

ヘム鉄・アミノ酸・ ビタミンB が、そろって、
はじめてホルモンやら、代謝やら、色々効果がではじめるので、実は3点同時が一番望ましいんです。

やる気のホルモンも、安定のセロトニンも、アミノ酸とビタミンBと鉄が原材料になります。
コラーゲン生成もそうなんです。

確かに、粒はどうしても飲めなくて、
カプセルの中身をだして、粉薬のように飲む方もいらっしゃいます。


**************

これに対するYさんからのお返事


三種類同時に飲むのがコツだったのですね。

それも実感できました。

はじめは消化が苦しくて無理かもと思ったんだけど、
ダイエットで栄養失調になりたくないから
ある程度慣れるまで、かなり頑張ったんです。

そしたらある日、顔の皮がポロポロはがれはじめて、
翌朝つるーん、で驚きました!

爪も髪も生き生きしてきたし、

私は今まで栄養失調だったのかと思いました。

ダイエットも、つらさほとんどなかったし
すごく助かりました。

一人でも多くの人に伝わることを願っています。



*****


以下橋本

Mさん、ご報告本当にありがとうございました。

コーダサプリメントは心のことに特化していますが、
そもそも肉体改善、栄養改善を行うので、多くの方が
心よりも先に、身体に変化が現れます。



Mさんのように、お肌や爪、髪が若返ることは
多くの方から報告たいただきます。

心が元気を取り戻すにはもう少し時間が必要な場合が
ほとんどですが、でも見た目や肌がきれいになったら、それだけで
気持ちも前向きになれますよね。



ポイントは、

ヘム鉄
ビタミンB群
心のアミノ酸


を3種、同時にとることです。
これは代謝やホルモン生成でそれぞれが大切な役割を分担しており、
切っても切りはなせない関係の栄養素なんです。



そこに加えて、さらに、

季節の不調、風邪対策、メンタル面の改善に、
この時期から【心の太陽ビタミンD3】を
ご利用いただくのは、さらに相乗効果を期待できます。



日焼け止めやメイクを年中つけて、
室内での活動が多い現代人は、圧倒的にビタミンDが不足しています。


初回限定のさらに割引は、あさってまでになります。
http://www.reiki-de-kirei.com/seminar/codasupplement.html#s8




posted by 橋本翔太 at 16:35 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

太陽ビタミンD 季節の不調対策 発売です! 冬期うつ、秋冬の落ち込み、花粉症、インフルエンザ対策に

コーダサプリメントシリーズに、新しい仲間が加わりました。

太陽ビタミンD3 季節ごとの不調対策に【120粒】
sapli_D.jpg

ビタミンD3の需要性は、特に3年前あたりから急激に再注目されるようになり、
栄養療法の現場でも、必須のビタミンになっています。


●メンタル面では、特に秋から2月、そして春先と、
日照時間が少なくなる時期に特に気持ちが落ち込む方、

●免疫力を高めるため、風邪やインフルエンザ予防に対策を立てたい方、
(ガンの代替療法の現場でもビタミンDが注目されています)

●アレルギー、季節性の鼻炎、花粉症などに悩んでいる方


は、ぜひ試していただきたいのが、太陽ビタミンD3です。


ビタミンDは、日光浴をすることで体内で生成されますが、
その条件が、

1 日焼け止めをぬらずに、
2 半袖、半ズボンで
3 15分〜20分の日光浴を週に2、3回行うのが目安

とされていて、しかも、

●紫外線B波が地表に届く2月〜10月の、太陽が南中に達する前後2時間の間に

という条件がつきます。


・・・・。こんなの現代人には無理ですよね。

まして、冬でも日焼け止めを常時使う、メイクをいつもしている、オフィスで仕事している、
など、日光浴を、何も塗っていない肌でできる時間がある人など、ほとんど皆無でしょう。


では、食べ物からビタミンDを摂るのはどうでしょうか。
たとえば、干しシイタケなど。

しかし、ビタミンDが含まれているのは、
しっかり天日干しされた、干しシイタケなんです。
乾燥機で乾燥させた干しシイタケにはビタミンDが含まれていません。

そして、残念ながら、スーパーで気軽に手に入る干しシイタケは、
乾燥機で作られたものです。





足りない現代人には、太陽ビタミンD3で、しっかり補いましょう。
日焼けの害を考えることなく、良質のビタミンDが補えます。


実は昨年の秋に、真っ先に発売したかったビタミンなのですが、

個人セッションにいらしたモニターさんを通して、
秋冬春の1シーズン結果を見ていただいて、
それから発売することにしたため、1年をかけてやっと日の目をみることになりました。


今までビタミンDなど、飲んだことがない、という人ほど、
ぜひ試していただきたいです。


栄養療法を実践してきた、元患者として、自信をもっておすすめする、
病院のドクターサプリメントと、なんら遜色のない、
かつ続けやすい価格のサプリメントに仕上がりました。


いつも通り、初回限定で、6袋まで注文できます。
6袋あれば、まずは最初の1シーズン、お試しいただける分量です。



19日まで、初回限定のさらに割引を行います。

発売時の初回限定の割引が大変好評のため、
初回限定分の在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。
ご了承ください。


ビタミンDの大切さ、どんな人におすすめか、さらに詳細はこちらをどうぞ
http://www.reiki-de-kirei.com/seminar/codasupplement.html#s8

















posted by 橋本翔太 at 01:43 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

感情の回復力が早くなりました。コーダサプリ効果

昨日のブログに対して、こんなメッセージをいただきました。


埼玉県さいたま市 K・Kさん 女性
++++++++++++++++

橋本翔太さま


(笑)(笑)
ブログを読んで、シンクロというか、思わず笑ってしまったところがあったので、
勢いがついて、短いですがサプリの感想をお送りいたします。

内容がおかしかったのではなく、
「福島」「プリウス」のキーワードで思わず手が動いてしまいました。

実は私は先週、所要で福島県の「郡山市」に、愛車の「プリウス」で行って帰ってきたのです。

いつもは高速で往復すると、翌日決まってひどい頭痛になるのですが、
今回はサプリのお蔭で頭痛が全くなかったのです。

まあ、普通の人はこんなにフツウだったなんて・・・・と、嬉しく思うと同時に、
サプリの有難さ、今までの自分の「素材不足ぶり」も痛感いたしました。

アミノ酸で盛り上がっているところに恐縮ですが、これは鉄とVBでの変化です^^



そして執着の話も個人的に全くタイムリーでびっくりでした。
郡山で、内心人に期待しすぎる自分がいたことに気づきまして、
少々泣きはしたのですが、サプリのお蔭なのか、感情的な傷にはならず
ワッと泣いて上手く流れていきました。


そしてふと手にした本に、 『その人が活動しやすくなるようにしてあげること、
またはそれを願う事、それが本当の “与える” なのです。』 

と、そんなような意味のことが書いてあり、その言葉は自分に染み込みました。

私が期待していた人を、私のテリトリーに入れても、
その人は活動しづらかったかもしれない、、、、。
本当にそうですよね。それよりもその人がもっと活動できることを喜ぼう…。


そして、
「ああ、健康な人って、こんな風に感情が流れて傷にならない…回復力もはやく
思考も平和なんだなあ……。」

とも思いました。
まあ、私はまだ完ぺきに健康になったかどうかはわかりませんが、以前よりは
遥かに良いです。 ありがとうございます。(*^^*)


++++++++
Kさん、感想をありがとうござました。本当に、シンクロしてますね笑

そうなんです、栄養素が足りている健康な人は、
そんな風に、自分が今まで苦しんでいたことを、苦しんでいません。

感情が流れるのもはやく、立ち直りもはやいのです。

運転など、日常生活でのつかれも、抜けが早く、症状としてでてきません。

これが、「栄養ボディ療法」の効果です。

サプリメントも、食事も、脳を整え、
ひいてはそれが、心を整えます。


貴重な実体験をありがとうございました。

そして、シェアいただきた気づき、人間関係の話は、
僕の次回の新刊で書いた内容と一部かぶっていたのでびっくりしました。

新刊も楽しみにしていてくださいね。















posted by 橋本翔太 at 02:18 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

フェリチン増えない? 心のために、必ず!絶対に、3食たべてください!

佐賀県唐津市のMさんから、こんなご質問いただきました。

**********

心のアミノ酸、発売おめでとうございます。
早速、先日まとめ購入させていただきました。

まだ1回しか服用していないので、効果のほどは、
これからのお楽しみ、ということですが、
飲みやすかったので大変よかったです。

と、言いますのも、私は今だにカプセルが喉に詰まる
ような違和感が残っていて、中身を出して飲んでいます。


ビタミンBとヘム鉄とビタミンCを出して飲むと、
ちょ〜まずいです(笑)
なので、アミノ酸はほぼ無味無臭で助かりました。

■先日、機会があり、フェリチン値を調べてみました。


私は女性で生理もあるので、低いかも・・と覚悟は
していましたが、ビタミンBを始めて5ヶ月、

ヘム鉄を始めて4ヶ月、貧血と言われたことも1度もなかったので、
ちょっと期待していましたが、

まさかの26.4!!ショックでした。

案の定問題ないですと言われたので、
少しだけ、お医者様にフェリチン値が低いとですね・・・と、
講釈してしまいました(笑)

80を超えているとは思っていませんでした、
体調にまだ変化を感じていなかったので。

しかし、80に手が届くくらいかも・・・と期待していたので・・・

これは、頑張って飲まなくてはですね。

アミノ酸も、ちょうどよかったです。
しばらく飲めていたプロテインが、1度具合が悪くなってから、
飲めなくなっていたからです。


そこで、せっかくなので2つほど、質問させて下さい。

Q1:サプリを飲む時は、水だけの方がよいのですか?
   夏はいいのですが、冬は寒いので、お湯で飲んで
   も大丈夫ですか?

   特に私は、中身を出してしまっているので・・
   お湯では都合悪いのかと心配で・・・


Q2:最近、夜眠れず、なので朝も起きれず、が続いて
   いまして、朝食がとれません。
   サプリもお昼にビタミンとヘム鉄の3錠ずつ、

   夕食時に3錠ずつ、という飲み方になっていま
   すが、効率のよい摂取方法は、やはり、朝昼夕
   に2錠ずつがいいのでしょうか?

   朝食抜きでも、サプリだけは摂った方がいいので
   しょうか?

お忙しい中、恐れ入りますが、お手すきになりましたら
で大丈夫ですので、お返事いただけましたら幸いです。

次々によい商品を出していただけまして、
本当に感謝しております。


橋本様、スタッフの皆様のご健勝を
心よりお祈り申し上げております。

ありがとうございました。
*************


Mさま

こんにちは、橋本翔太です。
ご感想ありがとうございます。何よりも僕が救われます。
励みになります。感謝でいっぱいです。

では、早速御答えします。


Mさんの
フェリチンですが、おそらく、コーダサプリメントをはじめる前は、
1桁〜10台だったと思われます。

ちなみに僕は、初回が30程度、4ヶ月後で38でした。
六ヶ月後で45くらいでしょうか。

なかなか増えないので落ち込みました。

特に僕は激しい運動をしているので、なかなか回復しなかったのですが、

そもそも、何十年も、人生のほとんどを、鉄不足で生きてきたのに、

それをたった数ヶ月でなかったことにしよう、というのが無理な話なので、
気長に、続けてみましょう。


ご質問におこたえしますね。


Q1:サプリを飲む時は、水だけの方がよいのですか?
   夏はいいのですが、冬は寒いので、お湯で飲んで
   も大丈夫ですか?

   特に私は、中身を出してしまっているので・・
   お湯では都合悪いのかと心配で・・・


水でもお湯でも炭酸水でも大丈夫です。
お茶でも、お茶の成分に反応するようなものは入れていませんので、
大丈夫です。

(なお、プルーンやほうれん草などにふくまれる無機鉄は、お茶のタンニンが
 吸収を阻害するので、一緒にたべないでください。ヘム鉄は問題ありません)



Q2:最近、夜眠れず、なので朝も起きれず、が続いて
   いまして、朝食がとれません。
   サプリもお昼にビタミンとヘム鉄の3錠ずつ、

   夕食時に3錠ずつ、という飲み方になっていま
   すが、効率のよい摂取方法は、やはり、朝昼夕
   に2錠ずつがいいのでしょうか?

   朝食抜きでも、サプリだけは摂った方がいいので
   しょうか?



おつらいですね。
まず、夜の寝付きが悪い場合、夜寝る前に、

アミノ酸4〜8錠とビタミンB2錠〜4錠を
摂取されることをおすすめします。

粒数は体調に合わせて、おつらいときほど増やしてください。
アミノ酸と一緒に摂取する場合は空腹時で大丈夫です。


それとは別に、もしも昼過ぎに起きてしまったとしたら、

■その最初の食事を朝食としてカウントし、なんとか三食はたべてください。

ビタミンB、Dやヘム鉄など、アミノ酸以外(アミノ酸のみ空腹時)のサプリメントは
食事と一緒に摂取が一番ベストです。

加えて、
体内のビタミンや鉄の血中濃度を一定にするためにも、こまめな摂取が望まれます。
よって、効率敵にも、もちろん3食にわけて摂るほうがよいのです。


ただそれ以上に、食事の回数が減ってしまうことが大きな問題です。
空腹時とのギャップで、血糖値の上下が激しくなるうえに、
基礎の栄養が足りなくなります。


栄養素が足りなくってしまった、そして心身に不調がでた、
栄養療法が必要になっている人の、今までの食生活として

●朝おきても何もたべない、しばらく食べない。食べても甘いものやフルーツ
●昼は、パスタ
●夜はラーメン
●間食にチョコレート や クッキー

などのように、

●食事を抜きがち
●食事が炭水化物や、果糖、おやつのようなもので済ませている

という人がとても多く、それがつみかさなり、
脳、ひいては心に問題がでてくるわけですが、本人はそれに気づきません。
(詳しくは栄養ボディ療法をご参照ください)


■毎回3食きちんとたべろ、というのは大変ですね。

なので

●ストックしておいた、ゆで卵を食べる(これで一食とカウントしてもかまいません)
●プロテインを飲む
●コンビニのサラダチキンを食べる


など、気軽にとれるたんぱく質を1食として、摂取するようにしてください。

とくに、最近セブンイレブンやローソンなどで売っている
【サラダチキン】

ですが、鳥の胸肉がまるまる入っていて、そのまま食べられます。
少し塩気が強いですが、軽くあらったり、

それこそサラダにちぎっていれて食べたら、それだけで
高タンパク質+食物繊維のすばらしい食事の出来上がりです。

毎日毎日、続けていくことです。
手抜きも上手に覚えて、うまくやってみてください。


大切なことは、

●食事を抜かないこと
●昼過ぎに起きても、寝る前までに、3食食べること。
●たんぱく質メインの食事を摂ること
●ゆで卵ひとつでもいいので、食べること
●その上で、サプリメントも摂ること


これが、いち早い回復の秘訣です。

Mさん、ためになるご質問ありがとうございました。

橋本翔太
posted by 橋本翔太 at 17:13 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

フェリチン80以下は、非常事態です!!!



最近特に、口を酸っぱくして話していることですが、

●病院でフェリチンの数値をはかってもらってください。

これは保険適用でできます。


そして、その数値が 80ng/mlよりも下回っていたら、
メンタルの問題、身体の不調が出て当たり前、という非常事態なんだと
知ってください。

検査によっては基準値が 4〜60ng/mlになっていて、
フェリチンが 15しかなくても、問題ないですと、日本の先生はいうでしょう。


しかし、栄養療法の世界では、80を下回っていては、なんらかの問題が
発生して当然、とはっきり伝えています。

そもそも、基準値とは、その検査会社の社員の検査データーの平均値なのです。
(よって、基準値は、検査会社によって異なります)


フェリチンを計ったら、その病院の先生に問題ないとわれても、


80をしたまわっていたら、非常事態です。


先日、僕の大学の友人の不調の相談にのっていて、やっと重い腰をあげて
調べにいってくれたら、なんと10しかありませんでした。

しかし、基準値は4〜60だから問題ないといわれたといいます。

10なんて、パニック、うつ、いらいら、集中力低下、落ち込みをひきずる、
原因不明の肩こり、頭痛、に悩まされて当然の数字です。

彼女が不調なのも当たり前です。

絶不調だった僕でさえ、30でしたから、月経のある彼女にとって、
10という数字がいかに大変なことか、いうまでもありません。

ちなみに、アメリカあたりだと、フェリチンが40はないと、妊娠、出産の許可がでません。

検査データーの必須項目になっています。


なお、体調は、80を超えたあたりから、劇的に、回復を感じます。
80よりも低いと、なかなか、肌で感じる回復がないのです。
少なくとも僕はそうでした。


コーダサプリメントを続けてくださっている方も、
まずは、フェリチンを調べて、80まで数値をあげてください。 
そしてそれを維持してくださいね。

http://www.reiki-de-kirei.com/seminar/codasupplement.html#s3

iron.jpg
posted by 橋本翔太 at 03:07 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

僕は当時、毎月12万円サプリメントに費やしていました。

まだ告知間もないですが、早速、心のアミノ酸の反応をたくさんいただき、
大変嬉しいです。


注文時にこんなメッセージをいただきました。

***

【心のアミノ酸】サプリメントの販売、おめでとうございます。
開発にかなりの労力がかかっているんだろうなとお察しします。
病院で月に5万以上かかるよりもなんて私は近道をして恩恵を受けているんだろう、と思います。
ありがとうございますm(__)m

先日アドバイスをいただいた通り、運動をお休みして、ビタミンB群を(ついでに同じ水溶性のビタミンCも)2時間毎に2粒ずつこまめに摂って、あとエビオスも1000円で売っていたので買いました。
パニックになるくらい身体が硬直してましたが、だうぶ楽になり、便やガスの臭いが減りました。
ありがとうございました。

アミノ酸サプリメントの効果、楽しみにしています。

****

メッセージありがとうございました。

そうなんです。当時、僕の体調は本当に困窮していて、
病院で紹介された大量のサプリメントが必要で、その代金や月に12万円近く。

健康保険の使えない栄養療法の最大の壁は、金額です。
金額の壁がきつくて、結局やめてしまう人が多いのです。

僕は、もう最後の選択肢だったため、やるしかありませんでしたから、
それでもしがみついて、この治療を続けました。

回復するにつれて、さすがに、この金額では、

せっかくの治療法が、これでは人にも紹介しづらいし、
まして、

病院に行くほどではないけれど、明らかにサプリメントで回復する
人たち、中程度の人たちに役立つことができない、

と切実に考えるようになります。

しかし心理カウンセラーとして、栄養素で心が回復するという事実は
なんとしても広めたいことでした。



とはいえ、市販のサプリメントは以前から飲んでいたにも関わらず、
僕の数値の回復に役立っていませんでしたから、

栄養療法に使えるDr.サプリメントレベルで、
かつ、特にメンタルの問題に特化したものを、ということで、

橋本翔太オリジナルのコーダサプリメントの開発がはじまります。
栄養ボディ療法という、食事や具体的な実践方法のガイドラインもつくりました。
http://www.reiki-de-kirei.com/seminar/nutrition.html

当日は知識がなかったので、病院の指示に従うまででしたが、
今は英語圏の書物も含めて相当勉強しました。

例えばビタミンCは、市販のものでも十分なのです。
問題ない種類のビタミンやミネラルは、市販のもので代替してもらっています。

コーダサプリメントの効果は、元患者の橋本翔太が保証しますし、
僕も自分自身の体調維持とさらなる回復に活用しています。

患者が飲みたい、続けられるサプリメントを作ろう、
これがはじまりでした。


心のアミノ酸は、8月31日まで初回限定がお得になっています。
http://www.shotablog.com/article/404060928.html












posted by 橋本翔太 at 06:55 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

心のアミノ酸 発売開始! 栄養量法サプメント第三弾!

元栄養量法を受けた患者、橋本翔太のコーダサプリメント、第三弾、

心のアミノ酸 おだやかで強いメンタル対策【240粒】

sapli_amino.jpg

が発売になりました。


心の安定のために必要なアミノ酸をピックアップし、
心の健康の回復に特化させたアミノ酸カプセルです。


血糖値安定のためいは、身体が脂質を使う代謝へと変わることが
ひとつ大切なことになりますが、

それを促すカルニチン、

成長ホルモンの働きを促すアルギニンやオルニチン等も配合。

必須アミノ酸も配合、
脳内神経伝達物質の生成に必要な材料もそろっています。


心の健康の回復には、とにかく、三大栄養素として、

ヘム鉄
ビタミンB群
たんぱく質

の重要性を解いてきました。
このうちのたんぱく質ですが、どうしても肉や魚を食べられない、
プロテインはまずくて続かないし、持ち歩けないからやめてしまった、

などという声が多く、粒状の、飲みやすいものがほしいとリクエスト
をいただいていました。

プロテインを粒にしたところで、たいした量がとれませんが、
アミノ酸はプロテインが消化酵素で分解された状態の成分。

カプセルで摂取しても、十分なアミノ酸を補うことができ、
心の回復に一役買ってくれます。

毎食、肉や魚や卵や大豆を食べても、
圧倒的に不足しているのがたんぱく質(アミノ酸)ですから、

とくにプロテインが苦手な人、続かなかった人、
もっと効率よく、効果のあるものを試したい方は、

ぜひ、この、心のアミノ酸を試してください。

元患者だった、橋本翔太が飲みたいと思える、
そして続けやすいと思えるように、作った商品です。



成分、含有量、価格ともに、圧倒的に優れていると自負しています。

発売記念として、今日から31日まで、
初回注文の割引価格をさらに下げて、ご提供。
(お一人様一度限り、6袋までとなります)

この機会にお試しください。

成分についてなど、詳しくは、
http://www.reiki-de-kirei.com/seminar/codasupplement.html#s6




posted by 橋本翔太 at 21:31 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

栄養療法。気持ち悪い、小食。ときどうしたらいいか。

愛知県のTさんから、ご質問いただきました。
とても大切な内容だったのでご紹介します。

******

先日、コーダサプリメントを購入しました。
2、3日飲み続けていますが、(食事中に2粒づつ)
胃の不快感が出てきてきついです。

サプリを飲み始めてから食欲もへってしまい、
本末転倒な感じがして、焦っています。

げっぷが出て、サプリの独特のにおいが上がってくる感じがあります。
食欲がないので、タンパク質などのおかずは取りにくく、
食べるとなると口にしやすい麺類などに手が伸びてしまいます。
(というか、気持ち悪さでまずお腹がすかなくなってしまっています)


■私は二年ほど前に分子栄養学の病院に通い、
サプリを飲んだことがあるのですが、

やはり金銭的な面、気持ち悪くなること
(そのときはプロテインも処方され飲んでいたので
不快感についてはそのせいかと思っていました。)
で続かなく、やめてしまった経緯があります。


しかしやはり体調不良が続くので、今回フェリチンを
測ってもらったら、5でした。

(前回サプリを飲み始めたときは7、その後半年で19。
ただ、指導されたヘム鉄の摂取量は毎日2粒でした。
1粒あたりの含有量はコーダサプリメントと同じくらいです。)

どうにかサプリは続けたいのですが、何か良い方法はな
いでしょうか。


現在、心療内科にも通っており、薬も飲んでいます。
肩こり。首痛もひどく整体にも通っています。

とにかく絶対に治したいです。
もう少し飲み続けていれば胃の不快感は改善されていく
でしょうか。なにか教えていただけると嬉しいです。


********

Tさん、貴重なご質問をありがとうございました。

まず、それだけフェリチンが低いと、肩こりと頭痛は当然、現れます。
心の不調もしかりです。

整体で外から整えのも大切ですが、
内側の栄養状態を改善したほうが、根本解決になります。


そして、気持ち悪くなってしまう、のは、

Tさんの消化酵素が足りないからです。
食べ物をしっかり分解するための力が落ちています。

胃液も、胃壁も弱っています。

では、この消化酵素、胃液、胃壁、これらは
何からでいているでしょうか。

これらが、たんぱく質ででいているのです。

よって、たんぱく質に加えて、
たんぱく質の代謝に必要なビタミンB群と、
鉄分が足りないと、消化の力が弱くなり、気持ち悪くなって当然なのです。

ここに、負のスパイラルが生まれます。

食べられない、サプリメントも気持ちるいから、
また食べない。たんぱく質もサプリメントもとりたくない。

結果、ますます消化酵素がつくられない、
胃壁、胃液の機能が落ちる、という具合です。


解決方法はただひとつ。

少量にわけて、それでも食べ続けることです。
一度に食べる量、一度に接種するサプリメントを減らし、
小分けにします。

最初の数週間はつらかもしれませんが、

だんだんと身体が栄養素を吸収し始めて、
やがて、消化酵素や、胃液、胃壁を自分でふたたび作り出せるようになり、

気持ち悪くなることがへっていきます。


気持ち悪いからといって、食べるのをやめてはいけません。
ちょびちょび、少しずつ食べるようにしてください。

サプリメントの量も、一回の量は減らしても、
一日での総量は減らさないでください。

薬局で売っている、
ビール酵母などを、食事と一緒に摂るのも効果がある場合があります。


しかし一番葉、自分の消化酵素を自分で作れる身体に立て直すことです。

心を回復させるための「食べるトレーニング」だと思いましょう。


なお、たんぱく質補給には、肉や魚を摂りたいところですが、
一日のたんぱく質量はそれでは補えないので、

プロテイン、もしくは、アミノ酸を活用してください。


プロテインが飲めない、続かないという声をたくさんいただいたので、
近々、コーダサプリメントより、心のためのアミノ酸が発売されます。

楽しみにしていてください。



Tさん、ご質問ありがとうございました。











posted by 橋本翔太 at 19:55 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

フェリチンが回復して、不調が安定するようになりました


栄養ボディ療法、コーダサプリメントをお試しいただいた
宮城県気仙沼市のoさんからメールをいただきました。



こんにちは 初めてお便りします。

2月から ヘム鉄ジェントルを飲んでいます。

1月の貧血検査で フェリチンの値が一桁で
病院のドクターから 鉄剤の処方を受けました。


更に インターネットで 詳しく調べてみると
不眠 だるさ イライラの原因になって要ることがわかり

またヘム鉄がよいとのこと 橋本翔太さんの
鉄の大切さを説いた文章を 拝見し ずっと 飲み続けています。

先日の血液検査では フェリチンが51までにあがり 数々の
不調が 落ち着いており ただ感謝の 一言です。 ありがとうございます。



++++



お便りありがとうございました。


橋本です。ご回復されたとのこと、本当に良かったです。 

次はフェリチン80ng/ml維持を目指してくださいね。
そこまで数値があがると、鉄分不足による不調はなくなります。

なお、余計なお世話になってしまうかもしれませんが、
保険適用の鉄剤は、ヘム鉄とちがい、むき出しの鉄ため、内臓を傷つけ、体内から酸化させます。

栄養療法の先生たちは、鉄剤だけはやめてください、と、
どの学会でもおっしゃっているので、
もし今、体調がよくなっているのであれば、
ヘム鉄だけにしぼったほうがよろしいかと思います。参考になさってください。


このあたりのことは、栄養ボディ療法1 でも書いています。
ヘム鉄で回復したということは、他の食事も気をつけると、もっと回復すると思うので、
ぜひ機会があれば通信講座もぜひ活用してください。

なお、ビタミンCと併用してヘム鉄を飲むようにしてくださいね。
吸収率がとてもよくなります。
ビタミンCは、食事と一緒に一回1000mg 一日3000mgは摂取したいところです。


栄養ボディ療法については
http://www.reiki-de-kirei.com/seminar/index.html





posted by 橋本翔太 at 20:05 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

低糖質の生チョコ

低糖質の本格的な生チョコ。

image-20140211195355.png

それとは別に、一個1200円する、ハチミチが練りこまれたハートのチョコレート。

image-20140211195405.png



いずれも、時代の進化を感じます。
バレンタインに、このハートはいいかもしれませんね〜ケースも指輪のケースみたい。


ちなみに、チョコレートが、幸福感をもたらすと、一時期話題になりましたが、

見方を変えると、血糖値上昇による、一時的な多幸感によるものが、大きいともいえるため、その後、また気持ちが戻るか、さらに落ちる場合もありますから、ストレス発散にチョコレートは、ほどほどがよいですね。

posted by 橋本翔太 at 19:54 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

心を強くする ビタミンB群複合+α(核酸/栄養機能食品ビオチン)

心を回復させて、強くするための、コーダサプリメント ヘム鉄ジェントルに続き、
第二段、ビタミンB群複合+α(核酸/栄養機能食品ビオチン)が発売開始になりました。

vb1.jpg


■鉄と並んで、心のための必須栄養になるのが、ビタミンB群です。
心のよりよい健康にこだわればサプリメントの種類はたくさんあるのですが、

どうしても、欠かせないのが、
つまり、よりよい心の状態をつくる脳内神経伝達物質のために、欠かせないのが、


●鉄
●ビタミンB群(B1 B2 ナイアシン、イノシトール、葉酸など)
●たんぱく質

なんです。

たんぱく質は、プロテインパウダー摂取などの方法もありますが、まずは日常の生活で、
肉、魚、卵、大豆製品を意識的に食べてもらうことで改善できます。


しかし、鉄、そして、ビタミンB群だけは、どうしても、日常の食事だけでは
圧倒的に不足してしまいます。


昔から、日本人にはビタミンB群が欠乏しやすく、
ビタミンB強化米などを、お米と一緒に炊いて、食べるなど、工夫がされてきました。

しかし、現代人には、そうやって工夫している人でも、
ビタミンB群がたりません。

少なくとも、ストレスで大量に使われてしまった脳内神経伝達物質の
不足分を補うためのビタミンBまで考えると、足りないのです。


■ビタミンB系(葉酸、ナイアシン、B6など)は脳内神経伝達物質の原料となり、
安定した心つくり、やる気にあふれる心を手にするためには絶対必要不可欠な存在なんです。


■メンタル面に安定をもたらすホルモン、セロトニンを生成するにも、GABAを生成するにも、
やる気のもとになる、ドーパミンやノルアドレナリンといったホルモンも全て、
鉄とビタミンB系、たんぱく質がないと作ることができません。心ための、必須栄養素なのです。


また、糖質の代謝、たんぱく質の代謝にも使われるため、
疲れにくい身体、活き活きした心のためにも、必須のビタミンです。

また、ビタミンB群とたんぱく質は、貯めておくことができないので、
毎日、しっかり摂取してもらうことが大切です。


そこで、ぜひ、コーダサプリメントをためしてください。
栄養療法で使われるようなドクターサプリメントと遜色なく、

核酸やビオチンの強化によって、より効果を高めることを目的に作りました。



■たとえば、疲れを取るためにみなさんが、飲んでいる栄養ドリンクですが、
とある有名メーカーの栄養ドリンクは、ビタミンB1がmg しか入っていません。

一方でコーダサプリメントでは、ビタミンB1だけですでに30mg一粒の中に入っており、
栄養ドリンク6本分のビタミンB1が摂取できます。

栄養ドリンクには、糖類やカフェインも多く含まれており、
心が不安定な方は、やめていただきたいのですが、

サプリメントならば、いらない成分はとらずに、効率よくビタミンB群を摂取できます。



■橋本翔太自身、心の調子を崩す前から、
市販のビタミンB群サプリメントは飲んでいたのですが、
それにも関わらず、ビタミンB群が圧倒的に不足していたことが当時の血液検査でわかりました。

心の回復、強い心を作ることを目的とする場合、心に本気で効果を出すための成分量は、
かなりの成分量や成分バランスの工夫が必要です。

せっかく、僕が体感して、効果のあった栄養療法をみなさんにお伝えしたくても、
中途半端なサプリメントで、結局効果も出ずに、やっぱり何にもないじゃないか、
と思われるのが一番悲しいし、残念なことなので、


通常は、病院内でしか買えないサプリメントとまったく遜色のない、それを凌駕するものを
作りたくて、今回のビタミンB群複合+α(核酸/栄養機能食品ビオチン)を完成させました。

実際、僕は、市販のビタミンB群サプリメントを飲んでいたプライドとか経験が邪魔をして、
栄養療法をはじめる機会を半年逃しました。

信じられなかったんですね、そんな都合のいい話があるわけないと思っていたので。


■一方、本格的な栄養療法をはじめるために、病院を訪れていただくのは、
特に持病や病気をお持ちであれば、必要な場合もありますが、

残念ながら、健康保険が適用にならないため、かなりの金額が必要になります。
病院のサプリメントもとても高額です。

せっかくすばらしい療法なのに、その敷居の高さから、
当時の僕のように、踏み切れない人がたくさんいるのも現実です。


患者でもあった僕ができることは、


●結果が出せて、かつ良質で安価なサプリメントを作ること
●栄養療法の中でも、あまり病院では指導してもらえない心のための食事法について広めていくこと


だと考え、使用者目線で、サプリメントを開発しました。


みなさんが思っているよりも、ビタミンB群は本当に不足しているので、
男性、女性にかかわらず、

心を回復させるために、
強い心をつくるために、

試してみてください。


さらに詳細は以下をご覧ください。
http://www.reiki-de-kirei.com/seminar/codasupplement.html#s5


posted by 橋本翔太 at 20:15 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

マンガでわかる!統合失調症

わが家の母はビョーキです
マンガでわかる!統合失調症

などの作家、中村ユキさんの作品、
素晴らしいです。

特に昨年から、
統合失調症について本格的に
勉強しています。

僕のおばも、統合失調症でして、
症状はとても重く、
十代から精神科に入院しています。

当時は分裂病という偏見的な病名がつけられていました。

統合失調症は、100人に一人はおこる病、
ぜんぜん、珍しくないんです。

でも、偏見はまだまだあるし、
全く理解がなくて、

患者さんに対して、
ひどい発言をする人もいる。


中村さんは、ともすれば、
とても重くなってしまう、

統合失調症の患者とそれをささえる家族。
統合失調症とは?

などの知識や現実を、

わかりやすく、よみやすく、
かつ、重くなりすぎないようなコミカルな
絵で表現してくれています。

素晴らしい作品だと思いました。




「生まれてこない幸せもある」



作中では、コミカルな絵とともに、
さらりと書かれていた、この言葉。


これは、本当の苦しみを、
歩いた人にしか、
つかえない、わからない、言葉だと
思いました。


泣けて泣けて、
しばらく先に進めませんでした。




本日、ふと、
中村さんのサイトを拝見しましたら、

そのお母様、昨年お亡くなりになっていました。
ストーリーをしっていたので、中村さんの気持ちが痛いほど伝わってきました。

心から御冥福をお祈りします。

http://yukitakihp2.main.jp/hahahokoku



統合失調症は、
あなたの身近に患者さんがいても
けして、不思議ではない、身近な病です。




image-20140108033646.png


image-20140108033623.png
posted by 橋本翔太 at 03:37 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

糖質制限する分、たんぱく質は必須です

糖質制限で痩せるのは、カロリーもさることながら、インスリンの脂肪合成の働きが抑えられるからです。インスリンか必要以上に出て、膵臓を疲れさせることもありません。

これ、400グラム。和牛ハンバーグ。1500円なり。美味しいし、量多いし最高です。笑

image-20131207171227.png


ライスはたべません。その分、たんぱく質をとります。
posted by 橋本翔太 at 17:12 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

爪が割れなくなりました

爪がわれなくなったんですよ、
この時期も。

ピアノ弾いてると、
結構われてたんです。

image-20131129180303.png

毎年、乾燥し始めると、
爪先が割れたり、表明が薄く剥がれたりしてたのですが、
ササクレもできなくなりました。

ピアノ演奏に差し支えるので、
ハンドクリームを使うこともありましたが、

ハンドクリーム塗らなくても、
うるおってるんです。

心のためにと、


鉄分
たんぱく質
ビタミンB系

のサプリメントを、摂取しはじめたわけですが、結果、爪とか肌、そして髪が活き活きしてきたのは、嬉しいおまけでした。

今後もサプリメントは何種類か出しますが、

鉄分
ビタミンB系
たんぱく質

だけは、不足しがちな上に、
心にも身体にも大きな影響をあたえるので必須だと感じています。

http://www.reiki-de-kirei.com/seminar/codasupplement.html


posted by 橋本翔太 at 18:04 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

栄養学のセミナーにきています

糖質制限食がご専門の大柳先生のセミナーにきています。

糖質制限食が改善を、もたらす病はたくさんありますが、

そこに心の不調の改善も含まれること、
もっと広めたいと僕は思っています

image-20131114132857.png
posted by 橋本翔太 at 13:29 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

何肉食べる?

鳥肉、豚肉、牛肉、もし食べるなら、どれがいいか、と、いいますと、

どれも、タンパク質補給になるわけで、強い心作りにはかかせないのですが、

赤身の牛肉と豚肉は、ヘム鉄が多く含まれますから、ベターです。

さらに、豚肉は、ビタミンB系が含まれるので、モアベターです。

迷ったら、ポークです。

でも何より、心のために、ストレスに強くなるために、意識的に肉や魚の量を増やしてください。

で、一方、なぜか最近ロティサリーチキン三昧な、橋本翔太です。


こちら、
ウォッカに漬けた、オレンジとプルーンのドライフルーツとローズマリーが入っていて、香りもグッドでしたー

image-20131104002200.png




切ってある方は、ベリー系のソースが素晴らしかったです。


image-20131104002147.png
posted by 橋本翔太 at 00:49 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。