2017年03月21日

【メルマガ限定SALE! 亜鉛】メルマガ読者さん限定のセールのご案内です

亜鉛のセールを行います!また、
アミノ酸のセールも在庫を追加して、31日まで行います。


※メルマガ読者さま限定のセールです。
セール商品をご希望の場合は、以下のメルマガにご登録後、ご購入いただけます。
http://www.reiki-de-kirei.com/profile/melmaga.html





【メルマガ限定SALE!】メルマガ読者さん限定のセールのご案内です【3月31日まで】


●心のニュートリション亜鉛 120粒1袋 8640円 → 45%OFF/4752円
●心のアミノ酸       240粒1袋 10980円 → 45%OFF/5999円 


にて、ご提供いたします。
※ セール商品のため、賞味期限が亜鉛(2017年5月)アミノ酸(2017年4月)の商品になります(消費期限ではございません)


■心のニュートリション亜鉛は、低血糖症の方なら摂取してください。亜鉛は血糖値のコントロール(インスリン調整)に重要な役目を果たします。■女性の場合、亜鉛不足は低血糖症や食欲コントロールの問題に加え、妊娠の維持、母乳にも影響を与えます。■性ホルモンほか、様々なホルモンと関わっているミネラルなのです。■爪・髪・肌を強くし、酸化を防ぐ働きがあるので、若々しさのための栄養素ともいえます。■食欲のコントールと情緒の安定にも関係します。詳しい亜鉛の効果は文末リンクを参照ください。


●1日4粒を基本に、短期間集中で効果を感じたい方は、1日8粒を二ヶ月、お試しください。


■アミノ酸は、心を整えるための脳内神経伝達物質をつくる基本のキであり、肉体面でも、美容や老化防止、免疫改善に注目を集めています。■なにしろ、心の元気には必須です。アミノ酸だけで、不安や無気力、イライラするなどのメンタルの問題が楽になったのを体感する方がいます。■低血糖の方であれば、アミノ酸をこまめに摂取していただくことで、血糖値の安定、ひいては心の安定にもつながります。■普段肉や魚をしっかり食べられない人、プロテインだとお腹の調子がわるくなり、たくさん飲めない方ならなおさら必要です。摂取しすぎるということはないので、

●現在継続されている方は増量を試してみる、
●試したことがない方は、これを機会にのみはじめてみる
●二ヶ月集中で、一日16粒〜32粒(1ヶ月で2袋〜4袋) をしっかり摂取して効果を体感してみる(朝と寝る前など、数回にわけてください)詳しいアミノ酸の効果は文末リンクを参照ください。


期間限定で、お試しいただくチャンスです。ほとんど半額でのご提供です。気軽に増量、お試しができます。お一人さま3袋までとさせていただきますが、ご友人やご家族の分までご購入の場合、それ以上お買い求めいただけます。以下よりご注文ください。


亜鉛 特設フォーム
http://shotashop.com/?pid=115323773

アミノ酸 特設フォーム
http://shotashop.com/?pid=114925795




上記はメルマガ読者さま限定のセールです。セール商品をご希望の場合は、以下のメルマガに登録後、ご購入いただけます。
http://www.reiki-de-kirei.com/profile/melmaga.html



心のニュートリション亜鉛についてもっと知りたい方は
http://supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-05/

アミノ酸で心が元気になる理由はこちらへ。このアミノ酸は、心に必要なアミノ酸をブレンドした総合アミノ酸サプリメントです。
http://supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-03/

posted by 橋本翔太 at 17:07 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美女と野獣 実写版 感想

一足先にシンガポールで美女と野獣の実写みてきました。もー本当に素晴らしい!日本で公開されたらまた見に行きます。アニメの頃にはなかった現代の技術のおかげで実写版がほんとすごい

posted by 橋本翔太 at 02:02 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリランカ12 サファリで低血糖症で本気ダウン


サファリにやってきたよぉ!

このとき、ドライバーがグダグダで、予定では1時間でつくのが4時間もかかりやがりまして、ランチ食べる時間もなくて、プロテインバーだけでサファリに乗り込んだので、低血糖だし不機嫌だし、もう最悪のスタート

そもそもですよ、俺が下調べしたときは、グーグルマップ先生は、4時間かかるって、そう言ってたんです。

ドライバーにもそれを告げると、


オーノープロブレムー
ニューロード ニューロード  ナウ ファスター

ワン アワー オーケー


といって、譲らない。
新しい道ができたのか? グーグル先生がアップロード追いついてないのかも?  と、納得して出掛けたのが間違いだった


スリランカのドライバーめ、日本語しゃべれようが、むかし日本で働いてただろうが、ぜったい信じないかんな!!!!


低血糖症のわたしは、長期間移動には必ず充分な食事やスナック準備し、体調次第ではでかけません。

ランチのタイミングもしっかり入れて行動します。


ほんと、この体質にはうんざりするけど、仕方ないよね、、途中から顔が青ざめちゃって、心配されたけど、ドライバーよ、お前が悪いんだよ!



もう、ひどいです、このとき。チーズじゃねーよ、ふざけんな、ばかやろーと思ってます。なんか身体もしぼんでる。笑

E62B6A76-7EB5-4CBF-A084-2A66DB717EE6.jpg

とりあえず、至近距離ではこのゾウさんが一番



471F905A-6CF7-43B2-A67B-365C5745CECE.jpg





49B261E1-8335-4DB2-8BA1-CC8C54057F5C.jpg



95F05FED-AA11-4CEA-AB6F-1CA9F79914F6.jpg


FEE42FFB-5F37-4096-956C-81B41C653117.jpg



00C454DF-D5B7-4259-9222-1886347D8313.jpg

水浴びの瞬間を見れたのは良かった。


ここから帰りまで5時間かかりまして。

ランチはしっかり食べましたが、一度低血糖でダウンすると、すぐには戻れないんです。ひどいと二、三日ダメにします。(栄養療法で体質改善していくと、回復は格段に早くなります)


そんなわけで
帰りの車もきつかった。


イライラや不安感も強くでてきて、久しぶりにひどい低血糖になりました。


低血糖症のみなさん、何かのために、アミノ酸、ナッツ、プロテインバーなんかを常に持参してくださいね。



僕は全部持参して全部食べ尽くしたものの、血糖値の落ち始めで我慢してしまったために、なかなか戻れませんでした。



こんなのは例外中の例外だけど、久しぶりに参りました。


ゾウさんどころじゃなかった



きわめつけは、最後にドライバーが、予定よりも何倍も時間がかかったので、という理由で、何倍も請求されたこと。

日本円でも何万円ですよ?
ってか、お前が悪いよな?

こんなに時間がかかると事前に知ってたら俺はいかなかったんだよ!!!


ごめんなさい、さすがにブチきれました。



スリランカ、まだ、行くには早すぎたな。レベル上げないと、、、。


ちなみにホテルのイギリス人姉妹も僕と同じ不満たらたらで、2度とくるもんか!  と盛り上がれたのが救い、、、


観光資源は素晴らしい。

あとは人だよね、、、


好きな人は好きだと思いますよ、スリランカ。鉄道の旅だけにして、下手にドライバーとか頼まない方がいいのかも。

あと日本語しゃべれるのは、ほんとだめです。しゃべれるようで、こちらのこと理解してない、ノープロブレムの精神なのでとにかく、、いい加減、、、。



勉強になりました。







posted by 橋本翔太 at 00:30 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

スリランカ11 地獄絵図が本気だった


別の寺院へ
D2329C13-CC06-4650-89F2-EE1290447BC4.jpg

巨大黄金ブッタ
EEEFB77F-559C-452A-BEFD-DC749DFC1954.jpg

結構大きい
505D4782-DBA3-40F5-A071-3B10D174DA25.jpg



ってか、さりげなく付属してる別館の地獄についてが、、、ひど、、すごい

8C0C7BCA-88A2-4A06-8C43-62EE878A8238.jpg

F98ACC5B-286B-479F-BBD4-8FAB3108FE58.jpg

上記のような悪いことをすると、下のように地獄で大変なことになりますよ、の図


D2676A8C-881F-43AD-BB3A-F43F0630B3E8.jpg

うわわあああ


161A19D8-3966-477D-9C72-F5339C3BA6F7.jpg

ぎやああ


蛇をいじめたり、食べたりすると
6F2F3276-1477-4AC4-9D98-6AD2E227EA1C.jpg

地獄でやりかえされます

1BA7D600-4F17-4421-9C3F-42A5642D2B5D.jpg




なんかこう、、教会の両サイドにある、デビルに罰せられてる人の仏教バージョンですね、、、スリランカあたりの仏教は、こういうの、寺院にしっかり描くんだなぁ、、





posted by 橋本翔太 at 20:49 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリランカ10 寺院の壁画の美しさ

スリランカに何しにきたって、お寺見にきたんですよね。世界遺産に指定されてないような地方のお寺でも十分すごい。この寺院は特に壁画が美しく

DA121335-FCBC-4179-9FA2-DC8FCEE71885.jpg


スリランカはヒンドゥーと仏教がまざっていて、生贄なのか、地獄に落とされた図なのか、現地の受付の人にきいても、わからないといわれ、結局わからないままですが、、こんな絵がたくさん


D73160F7-2B6F-4B25-91C5-7935ED6310D2.jpg


B969D065-2002-4A61-A284-2A91A2887827.jpg



ヒンドゥーまざってます
F2C758B4-D0C0-4A42-9DCF-C287CADCBC2A.jpg

EB42F80A-0A28-44CA-8E4D-DAC25678D546.jpg

仏像もちゃんとあります
2233FC2E-A036-4FBB-B069-A131CE519685.jpg


DEA42E20-33E1-493E-B39D-B40A400F286D.jpg

この天井の曼荼羅が素晴らしかった

2F88CB48-F088-4926-9F70-FD3AEF498E05.jpg


788974DB-3CEB-48C1-9023-7D5FC31909FF.jpg


037F800C-2329-4144-B349-47C7F94F406B.jpg



これとか、西洋の天井画の仏教版みたい
DD131E6C-6931-4F42-B557-2E80821D2B1D.jpg


お坊さんに、祝福と魔除けをしてもらいながら、お守りを手に巻いてもらいました。

すぅーと重心がさがって、気が鎮まり、心が落ち着いていくのを感じました。

F2159782-EF78-4784-A195-7F2A7BFB84A9.jpg
posted by 橋本翔太 at 14:12 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリランカ9 ニゴンボでの葬式

更新し忘れてたので、戻ります、


スリランカ。
空港を降りると、、、
あーーなんかこの感じ、南アジアにきたーってかんじ

B132B8CB-92B8-4344-8D59-2BCFFF6A3B65.jpg
時刻表がパタパタするやつ。

4CF9201E-2C54-4D21-8541-B686F22C10F7.jpgCE621F85-449F-41FB-8064-E1083292D72C.jpg


ニゴンボの海沿いのホテルに泊まり

843A6F5E-11AB-494D-982D-7A54311B3832.jpgF0DA3A67-0999-4BBB-A4AF-C20162291AB8.jpg


夕暮れには虹も見つけ
C7435680-3635-4C38-BA42-B0631364E892.jpg




ホテルの前にお墓、
この後、土葬のセレモニーを見ました

お墓の写真を撮るのは迷ったけど、スリランカでの死のあり方を見て、それを忘れたくなかったので

人は誰もが土にかえるんだよね。
E6336A3F-DF18-4EE1-84AF-6A355F2CF3C7.jpg

posted by 橋本翔太 at 02:35 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガポールのMRT

シンガポールに話題がとびます


シンガポールのMRTの通路にちょこちょこある、壁画的なアートが、割と悪夢というか、生理的にダメなのにみてしまう

F186DF23-4290-4C3D-A7CA-9C0E29FCC440.jpgBCCA38BA-2F6B-46FB-9D25-432ADC0A6B8B.jpg
posted by 橋本翔太 at 02:32 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリランカ8 メリッサ タラーラ 津波

なんか毒舌なスリランカ紀行ですが、メリッサから少しいった、タラーラは、宿も大当たり!

こんな素晴らしい景色がほとんど貸切!ゲストが最初の3日は僕だけ、マックスでも三組だけです



AF7DBA8B-F063-49A7-9AD3-3CA907621FF6.jpg

プライベートビーチもある
5649304F-35C4-45C5-A45D-31B35E312169.jpg


街を散策して、お寺に入るとあれ?
日本語?



EDF3CC9E-381B-4C11-9521-222044119C6B.jpg


住職さんにきいたら、2006年のスマトラ沖地震の津波の被害でこのあたりは壊滅してしまい、日本の寄付により再建したとのこと。

日本人だと告げたら感謝されました。
寄付していただいた皆様、ありがとうございます、立派に再建されてました。

F227DA1C-0C68-484C-871D-A2DD9C1BE469.jpg

74FF7862-2CC7-4AE9-B3E1-1C304B309629.jpg5D8DFEA7-E71D-4C58-9B0B-1EA34B8EB54F.jpg


この宿が、後にも先にも最高だったなぁー
一万円以下です!!2人で泊まったらひとり5000円ですよ!

A8EE16D0-3B50-4E1D-9F8C-26C1FBCD9E7C.jpg

FB3B88FA-0ED2-4ED4-8E23-A6DBB9889515.jpg

教えたくない宿になりました


posted by 橋本翔太 at 02:26 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリランカ7 地元人だけのフェスティバルに潜入

食堂のおじさんが今日はさっさと店じまいしてるので、なんで?ときいたら、フェスティバルにいくんだよ、とのこと。

フェスティバル?

なんかわからんけど、楽しそう。

ってなわけて、トゥクトゥクとばしてフェスティバルへ(この後トゥクトゥクドライバーと料金でもめますが、あーだこーだ、いいがかりは、もうデフォルトなのでとばします)

CC4D0234-5339-44DC-B8AB-46D1C0D5A2E3.jpg

すごい。観光客、僕しかいない。黄色人種、ひとり。

そして人力遊園地。

折りたたみで、サーカスみたいに巡業してるそうです。

EB403F49-3C2E-4927-B251-C51026EC9C92.jpg

香辛料うってたり

57DC5BFD-50FC-4F5D-9CE9-28F7D1C79EB8.jpg
モーター系は、発電機ブンブンまわして、シンプルなエンジンで。


B2209960-8C21-469D-8A8C-54DC50B307DB.jpg
バイクの演目。壁をグルグルまわります。排気ガスがつらかった、、、

379CFF94-357D-4022-871D-1A0529E89DEC.jpg

メリーゴーランド。キラキラですが、ここでも発電機ブンブン。


A3B32132-4296-43F4-BADD-E20CF535BD16.jpg

この観覧車がものすごい早くて、グルングルンまわってて、度肝抜かれました。色んな意味でスリリング!  僕はとても乗れない、、、!!!

F2BFA5AF-9B22-415D-98E8-1991FF99215B.jpg7BE89B80-986F-473B-B9A4-9F101BF2E88D.jpg

セキュリティのお兄ちゃんから、やたらと人気になりまして、ポーズまで求められてチーズ


やっぱりこういうの、嬉しい。

とにかく海外では、鍛えてることにこしたことないです。なめられないし、いい意味でからまれるしね。


そんなわけで、とてもスリリングなフェスティバルでした。


観光地よりも、こういうのが自分にはあってるなぁ。







posted by 橋本翔太 at 01:51 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリランカ6 アーユルヴェーダ 額に垂らす

スリランカといえばアーユルヴェーダ
受けました

ドクターの診断後に、コースをきめるんですが、基本、数日かけてセッションが続くので、お気軽に受けられる感じではないんです。

アーユルヴェーダといえば、額に油をたらすアレをうけたかったのですが


それをいきなり受けるのはダメ。その前にこのコースとこのコースと、、、


どこかのエステの勧誘みたになってきたので、きっぱり、

これがうけたいです。これだけだよし。と断るも、いきなり受けると頭痛や吐き気がする、と言われました。

きっとそういう可能性もあるんでしょうね。


それでもいいから!  と、無理やり通してうけてきました。

施術所にお願いして写真とってもらう
DEDA9979-2568-47AA-91B0-658C5675CE72.jpg
めっちゃ指かぶってるよー

施術はひたすら油を第三の目のあたりに垂らします。そうねー、やっぱりちゃんと通しでやらないといけないのかなー

最後にチップをあげたときの、施術者の不満げな顔の方が印象に残りました。


本当にこの国は金次第だな、、、


76BFD07E-FD08-46B4-9BEC-71E8D7268C22.jpg


でも、こういう、ローカルな景色が、観光地と混ざり合ってるので、それは本当にたまらない!!

B617714C-3C87-4971-BE86-2323D177E584.jpg




機会があれば、アーユルヴェーダのフルコース、いいかもしれません。
B01725E4-9ED3-45AE-98CB-4F63938EE1AE.jpg


posted by 橋本翔太 at 01:30 | ★ 日常とか海外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする