最近の記事一覧

2020年02月18日

弾くヒーリング ピアノセラピー 楽譜集発売のお知らせ!


こんにちは、臨床心理専攻修士・音楽療法家の橋本翔太です。


新しい譜面集が出ました!


ピアノセラピー表紙まとめ.png




〜こんな人にオススメ!〜
●音楽の癒しの力を体感したい
●ヒーリングミュージックを演奏してみたい
●音楽療法に興味がある
●ヒーリングピアニストになりたい
●音楽の力で自分や誰かを癒すことをしたい
●部屋や場の浄化をピアノ演奏でやってみたい
●自分自身を音楽でデトックスしたい
●演奏でグラウンディングを強化したい
●自己肯定感を培いたい

音楽療法・ピアノ演奏でヒーリングを体感したいすべての人へ
この楽譜集は、各楽曲の扉につけた「詩」や、楽譜上の「コトバ」、そして楽曲を通して、演奏しているあなた自身がヒーリングされていくことを第一の目的としています。「演奏」は誰かに聞いてもらうことだけが目的になりがちです。しかし演奏という行為そのもの、そして自分自身のために演奏することが、心と身体、そして日々の生活を豊かで充実したものへと変えていく大きなきっかけになることは見落とされています。この楽譜集を演奏することによって、心も身体も穏やかになり、精神面の安定や集中力のアップなど、日常生活に役立つ変化を感じられることでしょう。そしてそれはやがて、あなたの人生までもを飛躍させる力へとつながっていきます。

表現することに興味がある時点で、プロかどうかに関わらずあなたはアーティストです。アーティストにとって表現とは呼吸です。ピアノを弾くことに関心がある人にとって、ピアノ奏者にとって、ピアノ演奏とは呼吸と同じくらい必要なことなのです。この楽譜集を通して、ピアノ演奏によって人生までもが動きだす力、これらを体感いただければ幸いです。そしてもちろん、この楽譜集の楽曲を誰かのために演奏していただくことも素晴らしいことですね。この楽譜集は、あなたがヒーリングアーティストとしての第一歩を踏み出すお手伝いもします。

また、ピアノから長く遠ざかっていた方、ピアノをはじめてみたい方が、ピアノという楽器に触れるためのきっかけになれば、という願いも込めて監修しています。ピアノ演奏というと「難しそう」とか「昔、習った先生が怖かった」とか「指の形はこうで、こう弾かなくちゃいけない」など、がちがちのイメージに支配されてしまいがちです。演奏したいのだけれども、でも……とネガティブなイメージが先行してしまう方も多いことでしょう。この楽譜集に収録されている「ピアノセラピー」「ピアノレイキ」は速度がとてもゆっくりでも、演奏が途中で止まってしまっても、それすらも音楽の表現になる自由な楽曲です。ピアノを弾くということの、新しい発見ときっかけになればうれしいです。






詳細はこちらへ
https://www.reiki-de-kirei.com/shota-hashimoto/book-media/book11






_____________________________

定期的に、こちらで案内していますが、ブログが引っ越しています。


新しいブログはこちらです。
https://www.reiki-de-kirei.com/blog


YouTubeチャンネルでは、メンタルと人生のリノベーションをテーマに、更新中。ぜひチャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCiFpKFt3RNKnmTLOPFibOAQ


ツイッターでは心理学ベースの「気づきのヒント」をツイート
https://twitter.com/hashimoto_shota


日常の徒然はインスタグラム
https://www.instagram.com/shota_hashimoto/?hl=ja


橋本翔太の本、CDブックや楽譜はこちら
https://www.reiki-de-kirei.com/shota-hashimoto/book-media











posted by 橋本翔太 at 18:26 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログの引越しと、YouTubeチャンネルのご案内

こんにちは、臨床心理専攻修士・音楽療法家の橋本翔太です。

定期的に、こちらで案内していますが、ブログが引っ越しています。

新しいブログはこちらです。
https://www.reiki-de-kirei.com/blog


YouTubeチャンネルでは、メンタルと人生のリノベーションをテーマに、更新中。ぜひチャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCiFpKFt3RNKnmTLOPFibOAQ



ツイッターでは心理学ベースの「気づきのヒント」をツイート
https://twitter.com/hashimoto_shota


日常の徒然はインスタグラム
https://www.instagram.com/shota_hashimoto/?hl=ja




橋本翔太の本、CDブックや楽譜はこちら
https://www.reiki-de-kirei.com/shota-hashimoto/book-media
posted by 橋本翔太 at 18:22 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

Yahooニュース掲載! ブログ引っ越しました

Yahooニュースに橋本翔太が掲載されました!
32F3536C-FDAC-44C7-B182-4F152A9C6C2F.jpg









ブログが引っ越しています!!!
こちらです
posted by 橋本翔太 at 21:47 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

ブログが引っ越しています!

今、コンサートの案内が行われていますし、新しいプロジェクトもはじまっていますが、全て、新しいブログで告知されています!

スクリーンショット 2019-03-28 19.10.38.png



スクリーンショット 2019-03-28 19.13.00.png


新ブログはこちらへ!
https://www.reiki-de-kirei.com/blog










posted by 橋本翔太 at 19:14 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

ブログ引っ越してます!

ブログが引っ越しになります!
こちらのブログは過去ログとして引き続き保存していきます。

これ以降のブログは以下を参照してください

posted by 橋本翔太 at 02:38 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

実験・むかしむかし、おじいさんとおばあさんが 音楽療法


新刊のイメージが湧かない方、きくだけで、きくわけがないと思っている方、
新刊の内容(栄養療法、音楽療法、心理療法)をもう少し知りたい方。

以下をご覧ください。

むかしむかし あるところに おじいさんとおばさんがいました。これを音楽を通した実験で体感してもらいます。








おしらせ

ブログが引越しになりました。今後はこちらに記事がうつります。
https://www.reiki-de-kirei.com/blog






posted by 橋本翔太 at 15:30 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

7曲入り! CDブックがついに発売です!



臨床心理専攻教育修士/音楽療法家 の橋本翔太です。


ついに新刊が発売しました。
CDブックとしては実に9年ぶり。最高の仕上がりです。

本文内容も、この数年の全てがぎゅっと詰まっています。
うつぬけ、とタイトルにありますが、うつまでいかなくても、日常のなかでのアップダウン、
やる気が出ない、会社にいきたくない、最近疲れている。

そんな毎日がちょっとダウンしている微妙なコンディションの人にも、
充実した毎日のためにヒントがほしい人にも、ぜひ読んでほしいです。
そしてきいてほしい。

CDがない人のために、ダウンロードもつけましたよ。
https://www.amazon.co.jp/dp/4866800143/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1545924398&sr=1-1


このメルマガを読んでくださっている皆さんなら、ぜったい損はさせません。
ぜひ手にとってください。


なお、ブログが引越しになりました。
https://www.reiki-de-kirei.com/blog


橋本翔太


0478BF72-2CF4-4065-A805-B351E854EDF4.jpg

posted by 橋本翔太 at 09:49 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

【引っ越し】新しいブログがオープンしました

ブログが引っ越しになります!
こちらのブログは過去ログとして引き続き保存していきます。

これ以降のブログは以下を参照してください
posted by 橋本翔太 at 14:52 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新サイトオープン!

新しいサイトがオープンしました!
こちらです。




posted by 橋本翔太 at 14:49 | ★ イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

糖質制限は一生ものなのか? 

糖質制限は一生ものなのか? → 数年がんばれば、だいぶゆるくできる



質問をいただきました。
MYさま 神奈川県座間市


 こんにちは、
 YouTubeでの動画を拝見させていただきました。
 ありがとうございます。

 私は、甘い物の過食で一度低血糖症と診断されました。
 過食以外では、朝起きれないとかだるいとかはあまり
 ありません。

 捕食などの栄養療法などは、一生していかなくてはな
らないのでしょうか?

 低血糖症は一生低糖質制限などしなくてはやはり
 だめなのでしょうか?

 ちなみに、わたしは、糖尿病予備群となってしまい
空腹時血糖値は98位なのですが、食後糖質をとると180以上上がってしまう時があります。
 
ダメだとわかっていても、焼き芋を食べたときは300まで上がってしまったときもあります。そこから過食が始まります。やっぱり、一生栄養療法をし続ける&糖質制限でコントロールしていく病気でしょうか?よろしくおねがいいたします。



___________


こんにちは橋本翔太です。

はい、血糖値の問題は、完治はありません。なので、一生続けていくことになります。

ただし、辛いことでも、怖いことでもありません。


・補食
・糖質制限

に加えて、

・サプリメント

で調整機能をしっかり整えていくと、
数年後には、かなりゆるい実践でも問題がおこらなくなってきます。

個人差はありますが、3~5年が目安になります。

ただし、この期間は、糖質制限とサプリメントの摂取はしっかり行う必要がありますし、
その後もサプリメントの摂取は必要です。




私は現在、ラーメンも普通に食べますし、デザートも食べます。

ただし以前と違うのは、血糖値をあげない工夫がしっかり身についていることです。


●ラーメンを食べる前にアミノ酸やプロテインや、牛乳などを必ずのみ、空腹で食べない。
●食後のデザートは食べるときもあるが、以前の様な、デザートバイキングにはいかない。もしどうしても行きたいのなら、そのあとにジムにいって糖質を燃やす
●甘いものを食べたい時には、運動の前にする
●甘いものを食べたあとに、次の食事の間を開けない(血糖値が下がりすぎる前に食べる)

などの工夫は行なっていますし、それがしっかり身についているのでこの実践の苦はありません。

今は上記のことは厳しいと感じるかもしれませんが、やっていくうちに、それほど大きな努力ではなくなります。何より、体調が整い、気分もよくなりますから、それがモチベーションにもなります。



空腹で焼き芋などは、今はぜったい避けなければなりません。せめて何か、たんぱく質の食事を前もって食べてください。

ほうっておいて、よくなるものではないので、食事とサプリメントは必須です。
取り組んだぶん、体もやがてこたえてくれます。


このことは、どこかで動画でもご紹介したいと思います。


橋本翔太






posted by 橋本翔太 at 22:17 | ★ 心を強くする栄養ボディ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする